« お花見弁当が売れています | トップページ | うれしいですね »

2012年4月 5日 (木)

和食の魅力再発見

お客様から本をお借りしました。

Photo

これがなかなか面白い。

内容を上手くは説明できませんが、日本のカウンター文化というものが、世界に稀なものであるということを教えられました。

確かに言われてみればというところはあります。

ただ、著者はいいお店にたくさん行かれているようで、少し我々料理人を買いかぶりすぎているのかなと、謙遜ではなく感じます。

「料理人はカウンター越しに非常に鋭い目でお客さんを見ている・・・ そして知識、情報も非常に豊富で・・・」

のようなことが書かれている。

うれしいですが、そこまで厳しく自分を律して仕事ができている板前が果たしてどれだけいるのだろう。

もっと自分に厳しくなくては、もっと勉強しなくてはと自戒いたしました。

ひょっとして、それを教えるために私に本を貸してくれたのだろうか?

« お花見弁当が売れています | トップページ | うれしいですね »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お花見弁当が売れています | トップページ | うれしいですね »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ