« 大好き、スーパー | トップページ | 入荷情報 (天然ウナギ) »

2012年5月15日 (火)

松山ワインクラブ様

松山ワインクラブと言う本人たちは飲んだくれの会と謙遜されますが、30年の歴史を持つ草分け的ワインクラブが松山に存在します。

皆さんそれぞれにお仕事を持ちつつ、毎月第3火曜日にいろいろなお店で食事とワインを楽しんでいらっしゃいます。

その由緒ある会が縁あって

「是非、ソムリエもいることですし、和食でワイン会を」

と白羽の矢が立ちました。

それをお引き受けした時から

(難しいものを引き受けてしまった)

と思いました。と言うのも料理もワインもやはり知恵を絞らないといけません。

普段やっている料理に、店にあるワインを出したのでは納得してもらえません。

そんなことで悩んだ挙句、日本料理だけに、日本のワインと合わせてみることにしました。

ただ、問題は日本のワインは世界一コストのかかるワインだといわれています。

と言うのが雨が多く、気温も高いので、満足のいく収量があがらないリスクが大きいのです。

その高価なワインの中で予算的にも可能で、口の肥えた方々を納得させるワインを探さないといけないのです。

結局、4種類のワインを選び、とりあえず皆さんには美味しくいただいてもらいました。

ただ、みんな初めて飲むようなワインばかり。

「意外といけるね!」

みたいな話がいたるところで聞かれましたので内心「ほっ」としています。

そうなんですよ。意外といけるんです。日本料理と日本のワイン。

« 大好き、スーパー | トップページ | 入荷情報 (天然ウナギ) »

コメント

日本のワインでなかなかのモノ、興味津々です。(・_・)
名前、教えて頂けませんか?

> 毒舌バレリーナ様
今回ご提供させていただいたのは、勝沼醸造アルガブランカ クラレーザ、神戸ワイン エクストラ シャルドネ (辛口)、マンズワイン ソラリス 千曲川産メルロー、メルシャン 日本のあわシリーズ 大森のあわ です。他にもいいものはたくさんあります。あとは金額との相談です。

勉強になりました。飲んでみます。
有難うございました。(*゚▽゚)ノ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大好き、スーパー | トップページ | 入荷情報 (天然ウナギ) »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ