« 残念だ | トップページ | 申し訳ない »

2012年10月 1日 (月)

真似できない

昨日、長男と買い物に出かけました。

もらった図書カードがあるので、本を買いに連れて行ってくれと言うので、商店街の本屋に行きました。

とくに買いたい本があったわけではないようなのですが、とりあえず児童コーナーに行ってみます。

図鑑などを勧めますが、実は長男無類の図鑑好きで、興味のある図鑑はたいてい持っているのです。

図鑑を手に取ってみると、私のほうが引き込まれます。

「ワニってこうやって狩りをするんだって!」

と話すと長男に

「うん、知ってるよ」

とあしらわれます。

星座の早見表などは興味がありそうでしたし、望遠鏡の付いたテキストも引かれていました。

あと、戦艦を組み立てるシリーズものとか、歴史の謎というような、連載物も興味を持っておりましたが、ちょっとレベルが高そう。

ということで、漫画の「学研 日本の歴史」を勧めると、食いつきました。

「ぺらぺら」

とめくり

「これ買う」

といって3冊を購入。

やさしいことに

「お父さんにも一つ買ってあげる」

と言ってくれるので、料理の本や、ワインの本を物色しましたが、いまひとつ。

結局「驚きの英国史」なる微妙な本を手に取ってしまいました。

帰りに

「ちょっと本を読んで帰る?」

と聞くと、喜んで「行く」というので、近くの喫茶店へ。

すると、ものすご集中力で読み始めたかと思うと、あっという間に2冊を読み終え、一言もしゃべらずオレンジジュースを飲みほします。

2冊目がおわった頃

「寒くなったし帰ろうか」

と言うまでは完全に入り込んでいました。

驚きの集中力でした!

« 残念だ | トップページ | 申し訳ない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 残念だ | トップページ | 申し訳ない »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ