« お茶会 | トップページ | 早くも »

2012年12月 4日 (火)

キリがないな

さて、今日はソムリエとしての悩みです。

お客様に

「何かいいワインない?」

と聞かれたとします。

その方にはもう店のセラーにあるたいていのワインを飲んでもらっております。

さて、どうしましょう。

私といたしましては、何人かいらっしゃるそういう方のために、少量ずつ特別なお酒をご用意しております。

お客様によって価格帯も違いますし、好みも違います。

ですから、本当にピンポイントで仕入れます。

しかし、たまに

「いやあ、これじゃないもののほうが・・・」

となると、とたんにもうお客さまにとってはありきたりのものしか残っていないわけです。

かといって幅広いラインナップで在庫を取りそろえるわけにもいかず、みんな同業の方はどのようにされているのだろうと、考えてしまいます。

いっそう、赤白3種類ずつとかのほうが分かりやすいですが、また別の話になってしまいます。

ビル一軒位のセラーとそれを仕入れれる資本がほしいな。

« お茶会 | トップページ | 早くも »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お茶会 | トップページ | 早くも »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ