« こんな時に限って | トップページ | 新年会 »

2013年1月19日 (土)

引退勧告

Photo右の包丁が私の包丁。

事件で言うと
「刃渡り30センチの包丁」
ということになります。
左の包丁が父の物で、何年使っているのか分かりませんが、おそらく右の物と同じくらいの長さだったと思われる包丁です。
かなり研ぎこまれて、刃幅が小さくなってしまいました。
切れ味はそんなに悪くはありませんが、柄の水牛の角の部分が少し割れ始めています。
柄の修理はできますが、修理してまで使うものではないだろうと思われるので、そろそろ引退してもらおうかなと考えています。
この包丁はもっぱらふぐの皮のとげを除けるのに使っています。
ここ10年ほどは私が研いでおりました。
とはいえ代わりの包丁が必要なのですが、この仕事に使う包丁には新品の包丁では都合が悪いのです。
使い勝手の問題もあり後継者が決まるまでは、もう少し使われることになるのかもしれません。
なんか、研ぐたびに悲鳴をあげているようにも感じるのですが・・・

« こんな時に限って | トップページ | 新年会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こんな時に限って | トップページ | 新年会 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ