« 瀬戸内海 | トップページ | 料理屋の不思議 経済につながる »

2013年3月26日 (火)

取材

不思議な日でした。

「何かが動いている」
そう感じさせられます。
ただ、良い様に動いているのか、反対か今の時点では分かりません。
まず一点。地元新聞社から取材が入りました。
昨年の政権交代以来のお客様の増減や、景況感に関する取材です。
「いったいなぜにきよみず?」
とも思いますが、とりあえず、選んでいただきありがとうございます。としか言えません。
どのような記事を書いていただけるのかは分かりませんが、私的な意見として
「新聞等のメディアの影響力はかなり大きいので、みんなの気持ちを左右します。嘘はいけませんが、いいことは大きく、悪いことは比較的控えめに扱っていただくことを希望します」
ということをお伝えいたしました。
すごくネガティブな記事だったらどうしましょう。
情報の操作って怖いらしいですからね。
二点目。国営放送からの取材依頼でした。
内容は
「物価が上昇(小麦、食用油)する予定ですが、影響があるものでしょうか?あるのなら取材させてください」
と言います。
こっちはちょっと、いや、かなりネガティブな香りがしますね。
円が安くなって、物価が高くなって、経済が困っているとでも言いたそうなところ。
実際私どもは油も小麦も使いますが、原価に占める割合はかなり少ないもの。
街のうどん屋さんやパン屋さんんが
「厳しいです」
というより、うちが言うと
「本当に厳しんだな」
と思われると思ったかどうか分かりませんが、
「あまり影響はないものと思われます」
と言ってお断りいたしました。
経済の仕組みや成りたちは、本当に目に見えないもので繋がっていて、恐ろしいくらいです。
じき、この二点目に関しても我々の首を絞めることになってくるのかもしれませんが、今のところは影響が無いと思われます。
地元の新聞は日曜日の経済面に掲載されるとのこと。
とりあえず、見ていただけたらと思います。
親子の写真が出るかもしれません。

« 瀬戸内海 | トップページ | 料理屋の不思議 経済につながる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 瀬戸内海 | トップページ | 料理屋の不思議 経済につながる »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ