« 葛2 | トップページ | 葛3 »

2013年7月17日 (水)

葛2

続きます。

例のゴボウのような植物の根っこをいただき、途方に暮れて、便利な世の中になったもので、分からないことは何でもネットで調べます。
すると、すぐに出てきます。
世の中にはいろいろなことをしている方がいらっしゃるようで、結構詳しく、実体験として書かれている物がたくさん見つかりました。
簡単に作り方を見てみると、葛の根を洗い、叩いてほぐし、繊維状になったものを水の中でもみほぐし、水に根の中にあるでんぷんを絞り出します。
でんぷんの入った水の上澄みを何度も捨てて、沈殿する綺麗なでんぷんを残し、最後にでんぷんを乾燥させて出来上がりです。
さて、本日ご紹介するのは、もみほぐして一番最初のでんぷん入りのお水です。
Photo真っ黒であります。
果たしてこれが澄んでくるのか、見ものです。
つづく。

« 葛2 | トップページ | 葛3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 葛2 | トップページ | 葛3 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ