« 赤坂 重箱Part1 | トップページ | 火おこし体験 »

2013年10月28日 (月)

赤坂 重箱Part2

さてうなぎの登場です。

5

初めに白蒸し。わさび醤油でいただきます。

蒸しあげて、柔らかくあっさりと仕上げています。

うなぎ本来のうまみを感じます。

6

うなぎの肝です。私は世の中にあるレバーが全般的に苦手なのですが、不思議といけました。肝臭さがなかったように感じました。

7

箸休めの銀杏。これは私でも作れます!

8

さて、メインのうなぎのかば焼きと御飯です。

ちなみに最後まで白ワインで通しました。ローヌの雄、E・ギガルのクローズ・エルミタージュ ブランです。

非常に美味しくいただけました。長年続いているわけのわかる一品です。

9

最後にほうじ茶のアイスの最中。お連れの方々にはこれが最も好評でした。確かに美味しかったのですが、そりゃ、うなぎのほうがメインでしょう・・・

ということで、東京研修でした。

« 赤坂 重箱Part1 | トップページ | 火おこし体験 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤坂 重箱Part2:

« 赤坂 重箱Part1 | トップページ | 火おこし体験 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ