« なんでも飲みまっせ~ | トップページ | お茶席 »

2013年11月 7日 (木)

偽装問題

いやあ、世間を騒がせておりますね、偽装問題。

さて、この問題の本質はいったい何なのでしょう。

ある経営者は

「見栄です」

と言い切る。

はたしてこの見栄は、何に対しての見栄なのでしょう?

たとえば調理場側は

「このような予算ではこの程度のえびしか使えません」

というものを

「うちみたいなお店が、まさか冷凍のブラックタイガーを使っていると、明記するのか!クルマエビと書きなさい」

と言ったのか。

それとも内向きの話で、調理場が

「(私はこれくらいの予算で)こんなに素晴らしい料理が出来ます」

と見栄を張ってみたのか?

事の真相はよくわかりませんが、ちょっとした間違えや、でまかせ程度なら、笑いごとで済みますが、原価がキロ単価10000円のものと1000円のものを故意にすり替えるのは、やはり大いに問題ですよね。

「伊予牛と宮崎牛とを間違えていました」

というのとは訳が違うと思います。

とにかく、日本人である以上、まっとうに商売しないといけないですね。

嘘はいかん。見栄よりは誇りを取りたい。皆、理想と現実との狭間でもがくのでしょう。

« なんでも飲みまっせ~ | トップページ | お茶席 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なんでも飲みまっせ~ | トップページ | お茶席 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ