« 取材 | トップページ | 筍ですが、大物です »

2014年4月15日 (火)

いいような、悪いような・・・

日曜日に一本の赤ワインを開けました。

当家のセラーから出てきたものですが、あまりなじみのないイタリアワインでした。

非常に美味しくいただき、翌日も引き続き楽しみました。

飲み終えて、このワインはお買い得なんじゃないかと思い

(これだけ美味しいのなら、店のために買っておいてもよいのでは?)

と、いつ買ったか分からないので、インターネットでそのワインの値段を検索してみることに。

すると驚きのの事実が。

何気なく開けたそのなじみのないワインが、実は8000円近くする結構高価なものだったのです。

「あらら」と思いつつも値段なりの美味しさだったこと。

そしてそのおいしさに、しっかりと感動したことから

「まあ、それなりのお買い物はできていると言う事で、OKかな?」

と、自分の中で収まりつくことが出来ました。

何気なくお買い物をして、その値段がわからないっていうのは少し考え物ですが、いい気分にはなりましたので。

« 取材 | トップページ | 筍ですが、大物です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 取材 | トップページ | 筍ですが、大物です »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ