« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月30日 (木)

高枝きりばさみ

おそらく人生で初めて高枝きりばさみを使用いたしました。

ベランダの柿を収穫するためです。
が、しかし、キャッチ機能の使い方がよくわかりません。
仕組みを見て
(これでつかめるはずだから、とにかく切ればいいのか)
と、気前よく
「パチン」
と切ると、切った実が落果。下で粉砕。
1人で焦る。キャッチ機能が機能しない。何か使い方があるはず。
鋏の先をしげしげと眺めてみる。
なんと、キャッチする側が必要だったのでした。
私は切るたびに、実じゃないほうの枝をキャッチしていたのでした。
結局傷んだ柿の実は3つ。
後はそれなりに採取できました。
どうも知恵が足りないようで・・・

びっくり

次男が学校から帰って来て、友達と遊ぶんだと、急いで宿題を済ませて、飛び出していきました。

しばらくして帰ってきたのを見かけたので
「おい、何して遊んだんや?」
と聞くと、いつもは
「ブランコ」
などというのに、珍しく
「サッカーした」
というではないですか。
私は
「おお、サッカーなんかできるんか?」
と聞くとすごく誇らしげに
「(もちろん)できらい」
と言います。
「シュート打ったりできるの?」
と聞くと、次男が何故か半分切れ気味に
「なにそれ?シュートって知らん」
これには近くにいた従業員も含めて絶句。
「シュートって言ったら、ゴールに向かって強い球を蹴ることよ。じゃあ、君は何をしたの?」
と聞くと
「サッカーよ」と言っておりました。
彼は先日も
「アンパンがあるから食べなさい」
と言って、アンパンを食べさしたところ、しばらくして
「お父さん、このパン、あんこが入っているね」
といった強者です。この子は大丈夫なのでしょうか?

2014年10月28日 (火)

マデイラ のお勉強

Photo

昨日お世話になっております酒屋さんのご好意でマデイラ酒を試飲させていただきました。

マデイラ酒とはポルトガルの大西洋上に浮かぶマデイラ島という島で作られる酒精強化されたワインです。

酒精強化ワインとは発酵途中や発酵終了後に高アルコール度数のお酒を添加して、発酵を止める、もしくは保存を目的としたアルコール添加されたワインのことです。

さらにマデイラ島で作られるこのワインは高温熟成させることで、独特の風味を持たせます。

これがマデイラ酒で、甘いものから辛口のものまで存在し、飲用から料理までさまざまな用途で使われるのです。

私はこの手のワインが大好きなのですが、なかなか飲む機会がないので、非常にありがたかったです。

写真の4種類、ブドウの品種や甘辛度など、様々ですが、それぞれに美味しく、特に感動したのが、甘口のものをモンブランとバニラアイスとに合わせたものは、官能的でした。

ただ、これをお話してもあまり受け入れてもらえないんですよね。

あくまで和食店なんで・・・

2014年10月25日 (土)

あけび

店に父の盆栽で、アケビが飾ってありました。

Photo

ずっと

(いつか食べてやろう)

と思っていたのですが、さすがに勝手に収穫して食べるのはいけないだろうと、チラチラ見ておりました。

すると、昨日の事、アケビの実が熟れて、床に落ちているじゃないですか!

アケビの実が熟れたら落ちることを初めて知りましたが、これ幸いと口に入れました。

それを見ていた、妻や母が

「それ食べれるの?」

と愚問を。

(無知とは・・・)

などと笑いつつ、頂きましたが、ことのほかあまっくて美味でした。

2

ただ、残念なのは盆栽なので実が小さく、種ばかりで、蜜を吸うようなものでした。

でも、本当に美味しかったです。


2014年10月24日 (金)

柿とカラスと次男

ベランダの柿がいよいよ熟そうとしています。

寒くなりかけて、一気に緑からオレンジに近づいてきたのですが、ここからがなかなか。
完熟までには少し時間がかかりそうです。
楽しみに待っているのは私とカラス。
今か今かと柿を眺めています。
本日の夕方は、柿の番を次男にお願いしました。
ベランダに座り、柿木を見上げています。
「カラス!」
と大きな声で叫んでおりました。
こういう人の目が大事なんですけど、なかなか敵も手ごわいので、勝負はどうなるか分かりません。

Photo

少し逆光で見えにくいです。


続きを読む "柿とカラスと次男" »

2014年10月22日 (水)

風邪です

昨日の昼頃から少し

(のどが痛いな)
と思っておりました。
そして今朝になって、頭も痛い、鼻も出ると絶望的な状況です。
薬は飲みましたが、そんなに簡単に治るものではなく、ボーっとした状態が続いております。
仕事でお客様を喜ばすのが第一の目的なので、健康には気をつけねばならないのに、申し訳ありません。
お腹を出して寝たわけではないのに、残念です。

2014年10月21日 (火)

季節外れの 朝顔

先日発見しちゃいました。

Photo

次男が夏休み前に学校から持って帰った朝顔の鉢植えですが、その鉢はすでに種を取った後、学校に持ち帰っています。

先日、花壇をみていると、その鉢があった傍らに、何やら花のようなものが。

「あれ?」

どう見ても朝顔です。しかも真夏のものより小さな小さな、ひ弱な花で、しかも蔓は全く伸びていません。

寒いからでしょう。しかし、花をつけて、子孫を残そうと頑張っています。

おそらく種が落ちて野良で生えたのでしょう。植物の生命力の偉大さに驚かされました。


2014年10月20日 (月)

全日本最優秀ソムリエコンクール 報告3

開けて翌日の決勝戦です。

Photo

こんな真ん中に設けられたステージでテイスティングやサービスのパフォーマンスをします。
設定を少しずつ知らされている観客は、ハラハラドキドキで、冷や汗をかくほどです。
私のレベルではこのようなところで何かを見せることは到底無理です。
よほどの自信が必要です。
そして、表彰。

Photo_2

真ん中のメダルがかかった方が優勝者。ベテランです。

さらに場所を移動して、待ちに待ったワインパーティーです。

Photo_3

これらのワインが瞬く間に参加者のお腹の中へ消えていきました。

つたない報告ですが、とにかく普通の人が経験出来ないようなことを色々味わう事が出来ました。

嫌な汗をいっぱいかいた2日間でした。


2014年10月18日 (土)

全日本最優秀ソムリエコンクール 報告2

初日のうちに準々決勝、準決勝は終わりまして、その夜は打ち上げですが、実はこの時点では決勝進出者は決まっていません。

ですから、気持ちよく飲んでいられるのは我々準々決勝敗退者と準決勝で自ら
(目がない)
と自覚された方のみです。
(あわよくば)
という方はひそかに控えられていたはずです。

Photo

参加選手の知り合いの店で打ち上げでしたが、この写真に写っている方は紛れもなく日本のトップレベルのソムリエたちであることは間違えありません。

でもこのときはただのワイン好きです。

ただ、中には

「今はワインは飲みたくない」

と言って、ビールばかり飲んでいる方もいらっしぃました。おそらくよほどのプレッシャーだったのでしょう。

もう一軒を挟んで、定番の屋台のラーメンです。

Photo_2

こうして博多の夜は暮れていきます。


2014年10月17日 (金)

全日本最優秀ソムリエコンクール ご報告

7

福岡で行われましたコンクールに準決勝の選手として参加させていただいたわけですが、実はちょっとしたコスチュームのひと悶着がございまして、私のこの白衣姿が許されるかどうかと言う事で、直前までやり取りがありました。

結局はお許しを頂き、調理服姿で受験と言う事になりました。

目立つためにしたわけではなく、普段通りに仕事をしたいという思いから希望したわけですが、やはりちょっと浮きすぎかもしれません。

もし次回があれば、考えないといけないかもしれません。

さて、準々決勝ですが、まずはテイスティングの試験がありました。

2種類のワインのテイスティングをフルコメントで、外国語で筆記。

さらに3種類のその他の飲料を原材料とお酒のタイプを英語で記載。

そして、筆記試験は1時間に及ぶ難解な問題(これも外国語)

そして、サービス問題ですが、外国語でサービス。

白ワインをルームサービスで、エアレーションして、2人のお客様にサーヴするというもの。

すべてかなり難しかったわけで、結果から言うと、私は準々決勝で敗退となりました。

残念ですが、これが今の私の実力。しかし、見させていただいたのは意味がありました。これからに活かせることが出来そうです。

何度か福岡からの報告をさせていただきます。

2014年10月14日 (火)

全日本最優秀ソムリエコンクール

本日午後より、全日本最優秀ソムリエコンクールに出場するため、福岡入りします。

お店の方は平常通り営業しております。
コンクールの様子はお伝えできることは、この場でお知らせしたいと思います。
今からドキドキです。

2014年10月11日 (土)

続 マンゴー

久しぶりのマンゴーです。

店で使ったマンゴーを実生から育てています。

H26

聞いた話では6年で実がつくという話でした。
おそらく現在4年目。まだ2年はかかります。
外気の最低気温が15度を下回ってきたので、室内に取り込みました。
ただ、室内とは言え、本来の生息地とは違うのでしょう。
冬にはかなり弱ります。
彼らにとっても試練の季節です。

Photo_2

これが1年目。弱々しい苗です。


Photo

そして2年目。ずいぶん大きくなってきていますが、まだまだ苗です。
今年の夏は飛躍の年だったようです。

2014年10月10日 (金)

またまたです

今週末に台風が来そうな予報です。


日曜日と月曜日で連休になっているので、先に予約の入った日曜日を開店して、月曜日を振り替えてお休みすることを早々と決めておりました。
何件か予約が入り、店では
「日曜日に開けておいてよかったね」
などと言う話が出た矢先の話でした。
台風が、しかもでっかいやつがやってくるという予報で、立て続けにキャンセル。
寂しい日曜日になってしまいました。
と言う事で、日曜日営業しております。
台風でどこかに行けなくなった方、きよみずのお食事で我慢と言うのはいかがでしょうか?
なお、月曜日はお休みさせていただきます。

2014年10月 9日 (木)

コンクール

ソムリエ協会のHPを見ていたら、こんなのが出てました。
いかん、ものすごく緊張してきました。
写真のような素敵なグラスで、テイスティングしたことないし。

2014年10月 8日 (水)

誕生日

妻が誕生日でした。

母がケーキを
「家族で食べなさい」
と買ってくれました。

Img_0410

あえて小さいのを買ってくれたのですが、我々だけで食べるより、少しでも両親へと思い少し小ぶりに切り、次男に

「おばあちゃんを呼んできて」

と頼むと、店の内線で

「おばあちゃん、ケーキが余ってるからおいで」

と言うじゃないですか!

(決して余ってるから呼ぶわけじゃないのですが)

日本語を勉強中の次男でした。


2014年10月 7日 (火)

サイトリニューアル きよみず

きよみずのHPが少し手を加えられて、リニューアルされました。

今まではパソコンで見ても、モバイルで見ても同じ画面だったのですが、識者から
「見づらいのでは?」
とのご指摘を受けて、妹夫婦に相談したところ
手を加えましょう」
と、快く直してくれました。
妹夫婦は主に妹だけかもしれませんが、一言文句は言うのですが、仕事はかなり早いです。
早いだけに私の方の様々な対応が遅いとかなり注意されます。
今回の改装は、パソコンでは従来の画面で、携帯で見るとコンパクトにまとまった画面に作り替えてくれました。
いい感じですので、是非ご覧になっていただければと思います。

きよみずHP


2014年10月 6日 (月)

台風 18号

昨日から戦々恐々していた台風。

われわれ料理屋を営む者にとっては、魚の仕入れに関わる非常に重要な事。
「頼むから、どっかに行ってくれ」
と必死に願っておりますが、上陸こそしないまでも、やはり風が吹くだけで、魚は捕れないのです。
今日もやはり魚不足。
おかげでお刺身の盛り合わせが、ちょっと雰囲気が変わってしまいました。
とりあえず、明日のお祭り休みを何とかやり過ごせば、どうにかなるでしょう。
お客さんにたくさん来ていただきたいのですが、あまり来られすぎると、魚がないという悲しいジレンマです。

2014年10月 4日 (土)

誕生日

Hana_2

妻が誕生日でした。

子供たちに

「着替えて500円もってこっそり降りておいで。お母さんには内緒よ」

と調理場から電話しました。

降りてきた二人に

「お金は持ってきた?」

ときくと長男は100円玉で5枚、次男は500円硬貨を1枚(大切な500円だと言っておりました)

それに私が1000円を足してあげて、近所の花屋に行かせました。花屋で

「お母さんの誕生日のお花をこれで作ってくださいって出すのよ」

と言い聞かせて、作ってもらった花がこれです。

かわいい花を持って帰ってきました。

妻は大そう喜んだそうで、玄関の花器に活けられておりました。

こういうのを見ると、子供が大きくなったなと感じました。

松山 秋祭り

H26

今年も親子でお神輿に乗せていただきました。

これで今年の繁盛は間違いなし?

ご利益がありますように。

家内安全でありますよに。

2014年10月 2日 (木)

秋ですね

Photo

食べ物がおいしい季節です。

中でも栗。

私、大好きなんです。この艶々のもち米といっしょに頂く、栗おこわですが、

少し甘みを付けたきれいな色の栗を見ただけで。

たまりません。

きよみずでは毎日たくさんの量の栗を買ってお料理に使っています。

また、近いうちには今月の栗を囲うために大量に購入する予定。

料理は大変なんですけどね。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ