« びっくり | トップページ | 東京研修1 小十 »

2014年10月30日 (木)

高枝きりばさみ

おそらく人生で初めて高枝きりばさみを使用いたしました。

ベランダの柿を収穫するためです。
が、しかし、キャッチ機能の使い方がよくわかりません。
仕組みを見て
(これでつかめるはずだから、とにかく切ればいいのか)
と、気前よく
「パチン」
と切ると、切った実が落果。下で粉砕。
1人で焦る。キャッチ機能が機能しない。何か使い方があるはず。
鋏の先をしげしげと眺めてみる。
なんと、キャッチする側が必要だったのでした。
私は切るたびに、実じゃないほうの枝をキャッチしていたのでした。
結局傷んだ柿の実は3つ。
後はそれなりに採取できました。
どうも知恵が足りないようで・・・

« びっくり | トップページ | 東京研修1 小十 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高枝きりばさみ:

« びっくり | トップページ | 東京研修1 小十 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ