« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月27日 (金)

満席のお知らせ

めったにない事なので、告知しておきます。

明日、2月28日土曜日はお昼の営業、夜の営業ともに満席とさせていただいております。
ご予約いただいてもご対応いたしかねますので、前もってお知らせいたします。
2月にして、今年一番のピークが来たかもしれないと、従業員一同と共に武者震いしております(本当は恐れおののいているのかもしれません)
またの機会にどうぞよろしくお願いいたします。

新 メニュー

月が変わるので、献立を作っています。

やってみたい料理や、イメージしたものを形にしてみたくて、挑戦しますが、思うようにできなかったり、食べにくかったり、提供が難しかったりとなかなかうまくいきません。
食べると、めっちゃおいしいのですが、温かいものが冷たくなってしまうような料理ではいけないですしね。
工夫もしつつ、アイデアを形に出来るようにやります。
「美味しかったな」
と言っていただけることを夢見て。

2015年2月25日 (水)

おかず用ポン酢

先日収穫してきたレモンですが、なかなかの大量につき、

消費と悪くなるのとの競争している状況です。

Photo

悪くなる前に絞らないといけないのですが、ふと
(ポン酢を作ってみよう)
と思い立ちました。
お店用のポン酢はもちろん橙(ダイダイ)を使っています。
同じ割合で、橙果汁の代わりに、レモン果汁を使ってみることに。
すると、何の遜色もありません。
若干の香りの違いがありますが、言われないと気付かないくらいで、しかも美味しくいただけます。
レモンは消費できるし、おかずで店のポン酢を使われることもないし、一石二鳥です。
どんどん、賄い用のポン酢を作りますよ。

2015年2月24日 (火)

自家製 和菓子

私が購入している茶道系のテキストのテーマが、昨年「和菓子」でした。

それをみて当店の板前が和菓子の勉強をしております。
今日もちょっとお勉強。
皆、興味津々に見つめています。

Photo

あんこの量まではかりで計り、真剣です。

2

出来上がりです。そんなに悪いようには思えません。味もそこそこいけています。

が、テキストと比べると

3

クオリティーに違いがありそうです。


2015年2月23日 (月)

飲み会

昨日ふた家族で、早い時間からホームパーティー(格好つけていますがただの飲み会です)をしました。
子供たちも小さなテーブルを囲んで、シャンメリーをワイングラスに注いで乾杯しておりました。
これはこれで成立した飲み会のようでした。

2015年2月20日 (金)

チーズとワインの勉強会

昨晩、チーズとワインの勉強会に参加いたしました。

毎月、洋食の料理人さん、酒類販売関係業者、一般の愛好家などを交えて、チーズとワインの勉強会をしております。
今回はチーズを楽しむための選び方、カッティングなどの盛り付け、旬などの知識と、ワインとの相性を検証。
非常に勉強になったような気になっておりましたが、あまりにもたくさんありすぎて、食べて飲んだら忘れていました。

2

お皿のチーズ以外にも4種類ほど提供されました。
ロックフォールにソーテルヌ(極甘口の貴腐ワイン)。最高のマリアージュでした。

2015年2月18日 (水)

ひろうす

飛龍頭(ひりゅうず)とも(ひろうす)とも呼びますが、京料理の昔ながらのお料理の1つです。

世間でいう(がんもどき)です。
余談ですが、私はこのひろうすががんもどきの語源となった「雁」の味と似ているとは決して思わないのですが、いかがでしょう。
話を戻します。今月のお献立に自家製のひろうすを入れています。
豆腐を絞って裏ごして、山芋、魚肉、その他の具材を入れて、丸めて、油で揚げます。

Photo

色が付きやすいので、低温でじっくりとあげて、ふっくらなるまで揚げます。

Photo_2

これだけ見ても美味しそうでしょ?

これを下味が付いてはいますが、お出しで、ゆっくりと煮含めていきます。

素朴な味ですが、美味しいお料理です。

数年に1回くらいやりたくなるんですよね。


2015年2月17日 (火)

愛媛のワイン

愛媛県でも数件、ワインを作っているところがあります。

ただ、ワイナリー(自家醸造)となると、私が知っている限りでは1軒だけです。
今回ご紹介いただいたのは、知人のいとこさんが作ったブドウを醸したものだそうです。

Photo

愛媛県は西予市宇和町と言う町で作られたブドウを岡山の醸造所に持ち込んで作ったワインです。

私は当初、愛媛産であると言う事に興味があり、ただ、味は大した期待をしておりませんでした。

ところが意外と美味しいのです。

特にメルローというスタンダード品種と日本の山葡萄を言う野生品種をブレンドしたものが秀逸。

非常に個性があり面白いものでした。

このワインが市場にもっと広がることを期待しております。


2015年2月16日 (月)

今年も大掃除です。

毎年年明けに行っている大掃除ですが、今年も相変わらずで、延びに延び、昨日やっとやることが出来ました。

年に1回のみんなが嫌なイベントですが、今年は段取りよく行き、思うよりも早くきれいになりました。
最近では子供たちも重要な戦力です。

27

長男はまだ小柄な体を生かして、小さいところに入っての作業。

271

次男は私の換気扇そうじのお手伝いの掃除機持ち。

二人とも大変ですけど、頑張ってくれました。

ただ、さすがに根気はない。

すぐに飽きて、どっかに行ってしまいました。

でも、いつまで付き合ってくれるのかなと思うと、良い思い出です。


2015年2月14日 (土)

すわ! 成功か?

かるかん、第2弾です。

Photo

粉と芋の種類を変えて、再度挑戦した模様。

ふっくら、しっとり出来上がりました。

見た目かなりいけてます。

食べていただいたお客様には

「芋が多いかな?」

と言うご指摘を頂きましたが、おおむね及第点。

お食事会に間に合う模様です。


2015年2月12日 (木)

かるかん

Photo

若い子に頼んで今度の食事会のデザートに使うかるかんを試作してみました。

ヤマトイモと上新粉と砂糖を混ぜて蒸すのですが、火加減が悪かったのか、芋の種類が悪かったからか、失敗です。

あと1週間あるので、ちゃんとできるように何度でも挑戦してもらいます。

味は悪くないんですけどね。

紀元節

建国記念日の祝日でした。

以前は紀元節と呼ばれ、日本のこの地に初めて天皇陛下がご即位された日です。
そんな祝日のきよみずはとても落ち着いた、静かな一日でした。
そんなか初めて来ていただいたお客様が数人いらっしゃいました。
人が本を読むことと同じように、人と出会い、お話させていただくことで、人生を2倍にも3倍にも増やすことができるように思います。
今日もいい話を聞かせていただきました。
もっといろいろなことを考えて仕事に取り組めば、我々はもっと伸びるような錯覚に陥りました。
そんな思い込みをよりどころに、やればいいと楽観的に考えております。

2015年2月10日 (火)

いいのが入りました。(クエ)

Photo

今年入荷いたしました、2本目のクエです。

一本目は10キロほどだったのですが、写真の奴は24キロ。

しかも丸々と肥えています。

身もとってもきれいで、数日熟成すれば脂も周り、非常に美味しくなることは間違いないでしょう。

私も何かしらお相伴にあずかれることを楽しみにしております。

2015年2月 9日 (月)

10歳です

10

長男が10歳になりました。

近くのケーキ屋さんで誕生日ケーキを購入。

私はローソク消しには参加できませんでしたが、嬉しそうです。

この後、人数分にケーキを切り出したのですが、うちのばか犬に私のケーキは食べられてしまったと報告を受けました。

悲しい出来事です。

Photo

もちろん反省はしてません。

2015年2月 6日 (金)

クエ 入荷予告

きよみずでは毎年2月に、クエ祭りではありませんが、クエを九州より取り寄せ、お客様に来ていただく企画を催しております。

今年も来週の月曜日、2月9日よりクエをご用意いたしまして、皆様のご来店をお待ちいたしております。

Photo

写真は以前のもので、イメージです。

鍋を主体としたお料理で、おひとり様13,000円(税サ別)のコースをご用意いたします。

ご興味のある方のご連絡、お待ちいたしております。


2015年2月 5日 (木)

塩レモン

先日収穫してきたレモン。

毎年、ある程度は使うものの、その後悪くしてしまい、使い切れないことがしばしば。

Photo

きれいなレモンをくし形に切り、以前はやった塩レモンを作ることに。

1

貯蔵用の瓶に

「塩。レモン。塩」

と入れていき、水が上がってから1か月以上。

使えるまでにはかなりの時間がかかります。

塩をするので結構な量のレモンを使えますが、さて、この塩レモン、果たしてちゃんと使う事が出来るのか?

そちらの問題も出てきてしまいました。

なんでも炒め物に入れたりするそうです。

1か月後、覚えていられるか?


2015年2月 4日 (水)

立春朝しぼり

本日は立春。

私は今日まで知りませんでしたが、立春は1年間で一番日本酒が売れる日だそうです。
立春に出荷されるお酒は縁起物だとか。
そんなお酒の出荷を手伝いに、出入りの酒屋さんと共に、造り酒屋に伺いました。

Photo

暗いうちから大勢の酒販関係者が集まります。

2

膨大な数の四合瓶。2800本あります。

3

手作業でラベルを張っていきますが、凍えるような寒さのため、瓶を持つ手の感覚がなくなります。

出荷準備を終えたお酒を並べて、神主さんによる神事。

5

これが縁起物のお酒。

4

思いもあって、美味しいお酒でした。

今夜も美酒なり。


2015年2月 3日 (火)

恵方巻

いつからか、四国でも節分に巻きずしを食べるという、訳の分からない風習が移入されてしまいました。

私が初めてこの風習を知ったのは京都に修行に行った19年ほど前。
女中頭のおばちゃんが
「新人にや」
と言ってプレゼントしてくれたのを覚えています。
その時は
(京都のお人は不思議な事をするもんだ)
と思っておりましたが、どうやら、関西圏での風習であることは後日知りました。
私が松山に帰ったころには、コンビニとスーパーの戦略でか、徐々に四国にも浸透。
今となっては爆発的に、コンビニでもスーパーでもデパートでも巻きずしを売る状態です。
と、何やら批判的な話をしておりますが、ちゃっかり巻きずしを頂いているわたくしです。

Photo

しかもしっかり恵方を向いて。

本日のお昼の賄いが巻きずしでした。

色々具材をそろえてくれて、非常に美味しいお寿司でした。

何なら「きよみず」の名前で売りたいくらい。

いや、大変だからやめておきましょう・・・


2015年2月 2日 (月)

収穫

昨日、親せきのお宅にレモンとカボスの収穫に伺いました。

Photo

レモンをキャリーに4つ。カボスは3,5個。
カボスは絞ってポン酢にします。
レモンはシャーベットや流行の塩レモンを作ってみたいと思います。
ちなみにレモンの木はたったの一本。
カボスは大小2本。
植物の力は大したものだと感服します。
おかげで活かされております。

続きを読む "収穫" »

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ