« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月30日 (木)

イチゴ狩り

先日、子供たちの念願のいちご狩りに行って参りました。

場所は内子町エコファームさん。

Photo

イチゴが大好きな子供たちの目の前にあるものすべてが食べ放題のスペシャルイベントです。

しかし、イチゴだけをそんなに食べれるものではありません。

次男はあっという間にギブアップ。

まったく元が取れるようなものではありませんでした。

しかし、完熟したイチゴのおいしさを知ることができ、さらにイチゴの目利きのコツもつかみました。

良い経験をしました。


2015年4月29日 (水)

文旦

愛媛の人間でありながら、実は高知特産の文旦が好物です。

なんとなく、甘すぎず、酸味も程よく、食感が良いのが好きな理由です。
そんな話を聞いて、調理場の子が、大きな文旦を買って来てくれました。

Photo

半端のない大きさで、食べ応え十分です。

人の顔ほどはあります。

中はというと

Photo_2

ひと房がこの大きさ。

肝心の味は、美味しいのですが、若干大味。

繊細さに欠けますが、大満足でした。


2015年4月27日 (月)

お誕生会

昨日は母の誕生日でした。

私の次男も5月1日なんで、まとめて誕生会をと言う事になりました。

Photo

名残りのてっさとから揚げ、シャンパーニュで乾杯をしました。

お誕生日ありがとう。

とっても美味しかったです。

次男はプレゼントが欲しいので、毎日

「あと○日で誕生日」

と指折り数えております。


2015年4月25日 (土)

ご要望とあれば

お客様には時間に限りがある方がいらっしゃいます。

先日のお客様も、急な会議の都合で、なんと懐石のお料理を45分で食べきらないといけないと状況になられました。
普通なら
「またの機会に」
とキャンセルになりそうなものですが、その方は非常に思いやりのある方で、とにかく来てくれたようでした。
しかし、普通2時間ほどで食べられるお料理を45分でとは、なかなかで、お出しする我々の方はもちろん、食べられる方も、もう必死で食べないと間に合わないはずです。
ゆっくり話す間など皆無です。
とは言え、我々は提供するのが仕事。
出すには出しましたが、さて、ちゃんと食べていただけたのでしょうか。

2015年4月24日 (金)

真夜中のネットショッピング

夜中に、ほんと、寝る寸前にテレビを消して、ふとパソコンの前に座り、ワインを片手にネットサーフィン。


メールを確認してみると、たくさんのダイレクトメール。
うんざりして削除するものの、中には
「おっ!」
という見出しの付いているものが。
そういうものは他のものを削除した後に、開けてみる。
すると、夜中であることと、アルコールの力が背中を後押しして、
「ポチッ」
とやってしまうのだ。
先日はゴルフクラブ2本、ミックスナッツ、ワイン数本・・・
不要なものではないのだが、絶対必要でもない。
そんな話をすると、うちの従業員も
「夜中のテレビショッピングも危ないんですよ」
とのこと。皆、同じ罠にはまっておる。

2015年4月23日 (木)

牛テール

牛のテールですが、スープにしたり、煮込みにすると、脂がたくさんあり、柔らかくて美味しいですよね。

当店で使う事はありませんが、友人に頼まれて注文することがたまにあります。
がしかし、この数年、テールの入荷数が著しく少ないのです。
どこにお肉屋さんに言っても
「無い」
の答えで、らちがあきません。
もちろん、理屈はわかります。
牛一頭にテールは1本。
何百キロもある牛から、一つしか取れないわけですから、割合的には少ない部位ではあるのです。
しかし、近年、屠畜数が少ないようなのです。
ちゃんとした数字は分かりませんが、輸入肉の割合が多くなり、日本で屠畜されていない牛肉が多く出回っているのかもしれません。
これでは食料自給率など、上がらないですよね。

2015年4月22日 (水)

面白いワイン

お客様から頂戴いたしました。


デストロンワインです。

Photo_2

デストロンとは仮面ライダーのシリーズの一つの、悪役の1つで、バンダイがこれのファン向けにしたワインのセットを売り出したことがあるそうです。

そしてほかにもウルトラマンのワインセットも。

私が頂いたこのワインは仮面ライダーシリーズのワイン。

そして、グラスのマークとワイン用の蓋はウルトラマンシリーズのもの。

よく考えるものだなと、馬鹿にしつつワインを口に運ぶと、

(強烈に美味でした!)

冷蔵庫の中で数年保存しておられたらしく、いい状態に熟成して、この上ない時期だったのかもしれません。

恐れ入りました。

ちなみに国産のワインでした。


ワイン会

先日、他店で開催されたワイン会に参加してきました。

最近は当店を含めて、ワイン会を催すお店が多くなってきました。
私としてはソムリエ資格を取ったのを機会に
「和食とワインを楽しむ」
というテーマで、よりワインに親しんでもらおうと企画しております。
しかし、自分がやっていることが、お客様にとってどうなのか?とか、他のお店がどのようなことをしているのかと興味があり、知り合いのお店に伺いました。

Photo

今回はシャルドネというブドウ品種の特性を探るをテーマに開催されました。

産地ごとの特性が非常に表れ、面白いラインナップでした。

2

ホワイトアスパラの一品と海老クリームコロッケ。ワインとマリアージュでした。ほかにも勉強させていただきました。ありがとうございました。


2015年4月20日 (月)

白アマダイ

早朝に魚屋さんから電話があり

「アマダイが大きいのだけど、いれてもいい?」
と聞かれ、寝ぼけながら
「いくらですか?」
と聞くと、いいねだん。仕方がないかと思い
「いいですよ」
と答えると、そのアマダイ、なんと市場の生簀で泳いでいるという。
なかなか、アマダイの活けというものは存在しないもの。
そして届いたのがこれ。

Photo

アマダイでは大型で、1キロup。
しかも最高級の白アマダイ。
店で使っておりますが、ことのほか美味しいです。

2015年4月18日 (土)

今年もきれいに

27

今年も当店のボタンが咲いております。

父が丹精込めて世話した結果です。

ただ、今年は気候のせいで、全体的に花が小さいとぼやいておりました。

後1週間くらいは見頃かと思われます。

また、今週の19日の日曜日に、伯父のお寺で、牡丹のお祭りがあります。

12時ごろには餅まきもありますので。ご都合がよろしい方は是非お立ち寄りください。

松山市別府町546

 浄明院

電話 089-952-3575

2015年4月16日 (木)

イチゴ大福

Photo

お昼のお食事会のデザートにイチゴ大福きよみず風を作りました。

何がきよみず風かというと、特になんという事もなく、当店で作ったというだけです。

ちょっとアレンジがあるとしたら、生クリームが入っています。

イチゴを生クリームと白餡ではなく、小豆の餡で包み、その周りを求肥で包んでいます。

見た目はやはり本職にはかないませんが、味はそこそこ負けていませんよ。

ちなみに、これ以降作るつもりはありませんので、あしからず。

2015年4月15日 (水)

今が出盛りの筍。

買うものも沢山、頂くものも沢山。
出盛りで、安いのはもちろん良いのですが、筍はガス代と手間賃が高すぎます。
3時間ほど湯がき、10キロほどの筍を掃除して、ひめかわと呼ばれる、細かい可食部まで丁寧にとると、1人でやって、2時間ほどかかります。
店で使うもの、お弁当に入れるもの、賄いで食べるものと、いろいろ用途はありますが、なかなかです。
昔は正直
(そんなにおいしいものではないな)
と思っておりましたが、だんだん年のせいか美味しく感じるようになってきました。

Photo

            写真はイメージです。


2015年4月14日 (火)

残念

料飲組合の理事をさせていただいておりますが、一番大事な仕事は組合費の集金です。

私の担当は3月、4月、5月で、その近辺で入会された方のところに、毎年私が集金に伺うと言う事です。
4月のお店は少なくて、一店舗のみ。
事前に連絡してみたところ
「いつでもいいので来てください」
と言う事でした。
しばらくは私の方も都合でいけなかったのですが、本日夕方暇だったので、お店に行ってみると、しまっています。
「あれ、まだ休憩中かな?」
と思い、目の前の張り紙に目をやると
「14日、昼営業のみ」
と書かれているではないですか!
今日も行く前に電話しようかなという気もあったのですが、いつでも大丈夫だという言葉で油断してしまいました。
無念です。

2015年4月13日 (月)

春でしたが・・・

Photo

昨日もゴルフでした。朝の練習グリーンでの一コマ。

鴨のつがいが日向ぼっこをしています。

奥には池とその周りを飾る桜の木々。

何とものんびりとした休日の始まりでした。

が、午後からは風が強く、とっても寒い一日でした。

2015年4月11日 (土)

椿

店の飾り棚に名残りの椿が飾られています。

Photo

可憐な藪椿の花で、父のご自慢です。

今月までが茶道の世界でいうと、椿の最後の月です。

来月からは風呂のお席になり、温かい季節の花に変わっていきます。

ちなみにこの藪椿、盆栽です。

Photo_2

私には分かりかねる世界観です・・・

が、ほめてくれる人も多いようです。


2015年4月10日 (金)

ストリートビュー

何かの事で、ネットで店の近所の地図を検索していたころ、店名が有ったのでクリックしてみると、見慣れた写真がストリートビューに掲載されていました。

おなじみのお客様をお送りする家族の姿です。
モザイクがかかって、なんとなく間抜けです。

2015年4月 9日 (木)

ゴルフコンペ

お付き合いのある会社のゴルフのコンペがありまして、午前中の仕事を休ませてもらって、行って参りました。

Photo

前日と同じく真冬並みだったらどうしようかと心配しておりましたが、雨もなく、風もなく、いい感じでゴルフが出来ました。

欲を言うと、もう少し日差しがあれば、暖かかったのになとと言うところ。

楽しくゴルフが出来ましたが、スコアのことは聞かないで頂けますでしょうか・・・


2015年4月 8日 (水)

ホワイトアスパラ

今月のお付き出しにホワイトアスパラの白和えを作っております。

Photo

豆腐の和え地は乗っておりますが、正確には和えてはいないのですが。

非常に美味しく、好評いただいております。

この豆腐の和え衣にも秘密があります。

アスパラ【緑・白】の皮を使ったスープを使って、和え衣を延べています。

Photo_2

これ単体でも美味しくいただけるようなスープですが、アスパラを焚く出汁は、もう一工夫加えております。

それはまた、別のお話と言う事で。


2015年4月 7日 (火)

ジビエブーム

当店は和食のお店でありますが、ジビエ(野生動物肉)に興味のあるスタッフが多く、毎年冬になると、イノシシや鴨の美味しいものを手に入れようと、いろいろ画策します。

イノシシなどはもらってくるものが多いので、安く美味しい肉はないかと、そんな思いもあるのかもしれません。
私もジビエの料理の本などを購入して、いろいろ情報を収集しています。
先週位にある調理スタッフが
「熊肉に興味があり、注文しました」
と言うではないですか。
四国にもいるという話は聞きますが、あまりにかけ離れた素材だけに驚きましたし、その価格にも驚愕。
和牛と変わらないくらいの単価がします。

Photo_2

簡単に塩コショウで焼いてもらいましたが、獣臭が半端ではありません。

すごく個性的な香りがあります。

イノシシやシカが生易しく感じるくらいです。

おかげで良い経験をさせてもらいました。秋田から届いたという熊肉。

いったい、どんな熊だったのでしょう?


桜も終わり

今年はたくさんの桜の写真がアップされているのをインタネット上で拝見いたしました。

どれを見ても
「やはり桜はいいな」
と思います。が、意外なほど多いのが
「春は苦手」
と言う人。悲しくなったり、体がだるくなったり、季節の変わり目で情緒も不安定になるのでしょうか。

Photo

また、一年たたないとこの光景は見られません。

そう思うと、寂しくなります。

このさみしくなるという感覚が、春が嫌いと言うのとはまた別の話でしょう、たぶん。


2015年4月 4日 (土)

お食い初め

生後100日のお食い初めのお祝いのお料理をご用命いただきました。

大人はお祝いのお料理。あとは100日の赤ちゃんの据え膳です。

Photo

多くのお客様が飾るだけで終わるのですが、本日のお客様はちゃんと食べてくれました。

ご注文いただければこのようなお祝い膳を作ることもできます。

是非お問い合わせいただければと思います。


2015年4月 3日 (金)

プレミアムビール

どうも、国産ビール各社はプレミアムビール戦争をしているようにも思われます。

過去のドライの戦いほどではありませんが、少ないパイを奪い合う競争でしのぎを削っているようです。
さて、本日のプレミアムはこちら。

Photo

お勧めしてこられるだけはあります。とても美味しいハイクラスなビールでした。

しかし、うちもビアガーデンでないので、そんなビールが必要なわけではないのです。

全社使って差し上げたいのですが、無理があります。


2015年4月 2日 (木)

愛犬ですが

Photo

トリミングが終わった後の愛犬です。

メスのように見えるかもしれませんが、オスです。

どうも耳が大きく、さらに毛が長いので重みで立つことができません。

トリミングに行っても何故か耳の毛はカットしてくれません。

耳が垂れているほうが可愛いと思っておりましたが、たった耳を見てみたいような気もしてきました。

やはり少し変わった犬でしょ?

2015年4月 1日 (水)

シカ肉

愛媛県の南、愛南町と言うところからシカ肉が届きました。害獣として駆除されたものの肩肉を頂いたのですが、真ん中に筋があるものの、きれいな赤身肉でした。

当店の冷蔵庫で、乾燥させながら2週間ほど熟成。
程よくなってきたので、焼いてみることに。

Photo

乾きすぎた部分をのけて、芯の部分だけを塩コショウで焼きます。

身に味があり、非常に美味しいものでした。

ただ、なんとなく癖があり、苦手な人もいました。

なかなか万人受けするするのは難しいかもしれません。


« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ