« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月30日 (木)

字の大きさと筆圧

私は自分で、人と比べると字は大きく書き、筆圧も強いほうだと思っております。

しかし、妻は私をはるかに上回ります。
自分がいうのもおかしいのですが
「もう少し小さく書かない」
と提案するほど。
顕著なのは予約帳の文字。
大きな字でしっかりと予約を書きます。
しかし、マスが小さな予約帳に大きな字を書くものですから、たいがいはみ出しております。
そして使う鉛筆が、どこからか出てきたような、2Bや6Bという、およそ大人が使うような濃さではない鉛筆。
分かりやすいのですが、難点があります。
「明日は忙しいな、予約帳が真っ黒」
と思って、よくよく見てみると、字が大きいだけで、人数は少ないというような錯覚をさせられます。
結果
(大したことないじゃん)
なんてことがしばしばです。
女性にしては珍しいパターンです。

2015年7月29日 (水)

 試作

鱧の天婦羅を試作してみました。

Photo

骨切りした鱧で下味をつけた牛蒡を巻きます。
それを丁寧に打ちこして、天ぷらの衣を通してじっくりとあげて、火を通し、中はしっとり、外はカリッと上品に仕上げています。
非常に美味しく、クオリティーは高かったのですが、ちょっとだけ改良の余地がありそうです。
来月の油物に使おうかと考えております。
美味しいのだけど、どうすればいいか。
知恵の使いどころです。

2015年7月28日 (火)

夏休み

子供たちが夏休み真っ只中です。

しかし、親としては若干不服な点があります。
われわれが小学生の時、夏休み何をしていたか?
ほとんど思い出せませんが、そんなに退屈していた記憶はありません。
ところが、今の子はゲームばかりをしており、親から
「ゲームは一日に1時間よ」
と言われた途端、1時間しかすることなく、計画帳通りに、1時間ほど勉強すると、後はだらだらとテレビを見ているか、店にやって来て

「暇なんだけど」
とゴネルわけです。
いったいよその子はどうしているのか、気になるところです。
放っておくと一日中ゲーム以外しませんし、それはそれで問題で、困ったものです。

2015年7月27日 (月)

坊ちゃん団子

昨日、妻の兄弟家族と道後にビヤガーデンに行きました。

たらふくにビールを頂いた後、お風呂に入り、フラフラ道後の商店街を歩いておりますと、目に入ったのが、観光客向けの
「ジャンボ坊ちゃん団子」
なるもの。
団子好きの我が息子たちに
「いる?」
と聞くと、乗ってきたので、買う事に。

2

こう見れば普通の団子。

しかし、人のが手に持つと

Photo

この大きさです。

まさに観光客気分で団子を買って帰りました。

松山土産には是非。


2015年7月25日 (土)

お稽古

先日夏休み中の次男を連れて、お茶のお稽古に参りました。

Photo

先生やお稽古場の皆さんには迷惑をかけてしまいますが、本人もまんざらでもなさそうですし、お茶やお菓子も美味しそうにしておりますし、無理を言ってお邪魔しております。

最初はちゃんと座っておりますが、時間と共にやはり小学2年生。

だんだん集中力が切れてきて、いろいろ悪さを始め、ゴゾゴゾし始めます。

それでもお社中の方々の子供に対するやさしさで、何とかうまくやっていただきました。

出来れば、こういうことをきっかけに

「僕もお茶を習いたい」

なんて言ってくれたら、

「あの時が良かったんですね」

なんてことになるんですけどね。

文化の伝承とは、本当に難しいものです。


2015年7月24日 (金)

何のせい?

昨晩、何やら気になるゲップが数回。

ちょっと戻ってくるような感覚が
「気持ち悪い、飲み過ぎか?」
位に思っておりました。今朝になり、喉がちょっとイガイガする。
すぐに例の「逆流性・・・」だと自己診断いたしました。
その後、だんだん胃が痛み始め
(いったい?)
と不安になっていたところ、思い当たることが。
昨日の晩御飯が、ものすごく辛いソースを使った和え物で、辛いソースを蒸し鶏と野菜にかけるという副菜がありました。
このところ、暑さのせいもあり、辛いものを欲していた私は、その和え物をバクバク食べてしまいましたが、あとから汗や涙が出るくらいの辛さでした。
おそらくそれが原因で胃を荒らしてしまったようです。
食べ過ぎたと反省しておりますが、痛くても何となく辛いものが食べたい時期なのでしょう。
ネットによると「ストレスでは?」というような記事に
「それはないな」
と一応全否定しておきました。

2015年7月23日 (木)

大 鱧

おかず用に

「大きな鱧」
と注文したら、こんなのが来ました。

Photo

すごいです。全長1メートル以上、重さ3キロupです。

同じように捌き、骨切りをして、柳川風にして、皆のお腹の中へ。

味は非常に脂がのり、美味でした。

しかし大きすぎて、たくさん余りました。


続きを読む "大 鱧" »

撮影

27

地元の料理雑誌の取材を受け、お料理の写真を撮影いたしました。

雑誌が出たら、追ってご報告いたします。

ちなみにこの写真は私が撮ったものなので、おかしな写真ですが、ご勘弁を。

それにしても美味しそうなオコゼの薄造りでした!

2015年7月21日 (火)

懸賞

Photo

当たってしまいました。


伯方の塩さんのキャンペーンで、オリジナルグッズが当たるという企画。お塩1キロに応募券が1枚付いています。

あまりやりすぎてもどうかなと思いつつ、梅干漬けで使った塩の半分ほどの7キロ分の塩の応募券をはがきに張り付けて、懸賞に応募いたしました。

応募したことも忘れていた昨日、上の素敵な

「伯方の塩とオリジナル今治タオルのセット」

なるものが届き、当選を知らせてくれるお手紙が同封されていました。

人生の中でこの手の懸賞に当選した記憶がない私は、この上ない喜びを感じました。

いったいどれくらいの中から当たったのだろう?

非常に幸せな気分になったとともに、今治タオルの肌触りが楽しみで仕方ありません。

2015年7月17日 (金)

台風禍

今年初めての台風の接近、そして四国上陸、縦断・・・

となりました。
基本、太平洋側、そして九州と接する宇和海側、そして徳島は台風の被害が多い地域で、瀬戸内に面する松山はあまり被害のない地域でもあります。
しかし、今回はあまりにまともに向かってきているので
「まさか!」
という気はありました。
昨晩はなるべく早めに従業員にも気を付けて帰ってもらい、そして、今朝はお昼の営業を休んで、出勤をできるだけ遅らすことにしました。
幸い、大した被害もなく、従業員にもけが等なく、無事に通り過ぎてもらえました。
ただ、被害があった地域もあるようで、それは心配です。
さて、明日の食材がそろうのか?
心配の種は尽きません。

2015年7月16日 (木)

これでええんかな?

子供たちは台風の影響で、1日早く夏休みに入るようです。

楽しみな夏休みですが、その計画を次男が立てておりました。

Photo

そういえばこんなのを書いた覚えがあります。
しかし次男の夏休みの計画、ひどいです。午前中の「テレビ」や「やすむ」と書いておりますが、この違いは何なのでしょうか?
しかも12時から1時までの間は「野菜の世話」とありますが、野菜なんてプランターに3個くらいなんで、水やりは10分もかかりません。
夕方から夜にかけて柔道もありますが、これも隔日の事。
さらに特筆すべきは、2時から5までの3時間にわたり「だらだらする」です。
小学2年生の計画にだらだらするとは・・・
しいて言えば、ずっとだらだらしているのですが、これはいったい・・・
そして、夜のテングって何?
変わった子です・・・

2015年7月15日 (水)

ワインを楽しむ女子の会

Photo

お昼にワイン会を開催してくださるグループがございました。

その名も

「ワイン女子会」

なんと良い響きのお食事会でしょう。

お昼に、女子だけでワインとお料理を楽しもうという趣旨ですから、うらやましくて仕方がありません。

そんな、うらやましい会のお手伝いをさせていただけるというのもまた、商売人冥利に尽きるもの。


みなさん、楽しみに来てくれるのですから、私たちも面白い企画はないか、美味しいお料理、そしてワインとの組み合わせはないかと、頭をひねりました。

お歴々の方々なので、ワインは銘柄、ボトル等を隠して提供する「ブラインド」でサービス。

それぞれが、感想を述べ合い、勉強されておりました。

その後種明かしをしてからは、和気あいあいと、お食事とのマリアージュを堪能していただきました。

非常に喜んで帰っていただけたと思っております。

でも、楽しんでいらっしゃる女性のパワーはすごい。

圧倒されてしまいました。

2015年7月14日 (火)

やっと届きました 松山市商品券

大混乱を引き起こしておりました、自治体発行のプレミアム付き商品券がやっと届きました。

Photo

購入すると2割の割増しの商品券が手元に届けられ、とってもお得だと思い、申し込みましたが、なかなか届かず、ついには使用期間が始まったにもかかわらず、商品券が手元にないという、不測の事態に陥っておりました。

と大げさに書きましたが、我々のようなのんびりしているものにはさして関係なく

「そのうち来るやろ」

とのんびり構えておりましたら、本日郵送にて届けられました。

つまは早速必要だった扇風機を購入。

Photo_2

           (犬は違います)

しかし、他にも少しずつ何かしらを買ってしまい

「やっぱり無駄遣いするわ」

と嘆いておりました。まさに思う壺ですが、消費が景気の潤滑油ですから、それもいいことだと思います。

ちなみに以前にも告知いたしましたが、当店でもご利用いただけます。どうぞ、お気軽にお申し付けください。


2015年7月13日 (月)

強風につき

梅雨が明けるや開けないかと言う事時期に、台風がたくさん発生しております。

おかげで街中でも大風が吹き、今朝市場に出向いた折には、結構きつい風で、いつも大きく空いている入口のシャッターが、かがんで入らないといけないくらいしか空いていませんでした。
寝起きでなんとなく腰が痛いのをかがんで入って、並んでいる魚を見てみても、明らかに品薄です。
市場の人も
「今週はちょっとやばいよ。魚ないと思うよ。まあ、精一杯集めるけどね」
と予防線を張られてしまいました。
さて、どんな一週間になるのでしょうか?

2015年7月11日 (土)

頂き物

マンゴーを頂きました。

Photo_7

さすがに買って食べれるようなものではないので、非常にありがたいです。

で、妻と2人で1人1個の大人食いです。

2_2

お客さん用に切っていないので、雑ですが、

アーウィン種をこうしていただけるのは、感激。

とても美味しかったです!

家庭菜園

先日我が家にお客さんが来られた時

「ここの庭は食べもんばっかりやな!」
と驚かれました。
しみじみ見てみると、1坪ほどのベランダには、確かに食べ物の植物ばかり。
 


カボチャ。Photo_6

           こちらはとうもろこし

 Photo

いちじくです。Photo_4

バジル

2

柿の木

Photo_2

トマトPhoto_3

マンゴー

いかがですか?さすが料理屋の自宅です・・・

2015年7月 9日 (木)

ゲリラ豪雨

松山がゲリラ豪雨に襲われました。

Photo

瞬間的にものすごい雨が降り、前も見えないくらいでした。

さらに、道路は冠水するところも出て、商店街にも水が出たそうです。

しかし、さすがゲリラ。

1時間後にはすっかりあがり、ものすごい暑さ。

これで梅雨が明ければよいのですが、もう少し先なのかもしれません。


2015年7月 8日 (水)

愛媛の商品券

Photo_2

皆様、お求めになられたでしょうか?

自治体が(?)発行する、プレミアム付き商品券が発行されて、購入された方はお手元に商品券が届いているかもしれません。

松山は商工会議所がてんてこ舞いで、えらいことになっているようで、私などは手元に商品券が届いていないのが現状ですが。

さて、その商品券、当店でもご利用いただけます。

うまく使っていただければ、2割引きと考えられます。

この機会に当店にてご利用いただけたら幸いでございます。

抹茶パフェ

試作品です。

月に一度のお昼のお食事会「久膳友の会」のデザートを考えています。
今回考えたのが「パフェ」しかし、和食でパフェとは?
と思われるかもしれませんが、様々なパフェを作る都会のお料理屋さんはたくさんあります。
で、今回作ってみたのがこれ。

Photo

抹茶のゼリー、寒天、粒あん、白玉の組み合わせ。

美味しいのですが、完成度はまだまだです。今後どのように進化するかが楽しみです。


2015年7月 4日 (土)

愛媛の蔵元を囲む会

先日、今年3回目の愛媛の蔵元を囲む会を開催いたしました。

7月にお越しいただいたのは西条市の賀儀屋さん。
小さい蔵で、蔵人は4人という規模ですが、丁寧なお酒造りをすることで定評があります。

Photo

会の後なので、少しお酒を頂き、赤ら顔なのはお許しください。

彼は毎年お酒をもって会に来ていただいている営業も担当している蔵の方です。

お父さんが社長で、身内ならではのご対応がさすがです。

当店のお料理が負けそうな良いお酒ですが、皆様が楽しんでくれたので、安堵しております。

年内にもう一度お酒の会を催したいと思っております。


2015年7月 3日 (金)

首~!

先日より、首を寝違えて、えらいことになっております。

寝ているときに、なぜかうつぶせで、枕のない状態で寝ていた時に、ふと覚醒してしまいました。
そして、すぐに気づきました。
(ああ、首が痛い!)
寝違えに気付いた瞬間でした。
翌日、痛い首と共に、食品衛生協会の巡回指導員の講習会に参加。
その場で眠たくて眠たくで。
寝てしまった挙句、首が落ちてしまいそうなくらいの首痛。
ひどい、やってられません。


2015年7月 1日 (水)

お誕生日

昨日、父の67回目の誕生日でした。

もちろんまだまだ元気に仕事も元気で、現役選手でやっております。
気の知れたお客様は、当日お祝いにやって来てくれます。
まるで飲み屋です。

67

お昼には当店の卒業生で、市内でお店をしている、父にとっては優秀な教え子たちがお祝いに駆けつけてくれました。

こういうのを見ると、本当に仕事をしていて、幸せで、そしてありがたいことだなと思います。

私も自然とそうなれるかどうかはこれからの働きようにかかっているように思います。


« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ