« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月30日 (水)

カリフォルニアワイン会

松山市本社(正確には若干違いますが)のダイキというホームセンターを経営しておられる会社がございます。

そちらが異業種参入ではありませんが、カリフォルニアワインのショップも経営しております。
そちらのワインショップのご協力を頂きまして、今月はカリフォルニアワインと和食を楽しむ会を開催いたしました。
お客様も
「カリフォルニアに住んでいたことがあって、第二のふるさとなんです」
という方だったり
「初めて飲んだワインが出張先のカリフォルニアでのワインでした」
というグローバルな方が散見され、面白い会となりました。
カリフォルニアらしいしっかりとしたワインに、繊細ながら素材の味をしっかりと活かした料理がマッチしたように思えました。
お客様の評価も良かったように思いました。
なかなか良い企画だったように思いますので、また、企ててみたいと思っております。

2015年9月29日 (火)

まな板敷

従業員がまな板敷を買って来てくれました。


滑るのを防ぐために、今までは布巾を濡らしてそれを絞って下に敷いておりました。
このまな板の滑り止めに目を付けた従業員が
「布巾を洗う量が減り、水や洗剤など洗たくのコストが減ります」
とまあ、立派なことを考えてくれるもので、ありがたく採用いたしました。
確かに調理場6人が大きめの布巾を1本ずつ毎日使う事を考えると、馬鹿にならないかもしれません。

2015年9月25日 (金)

さんま

今晩のおかずのメインディッシュはサンマでした。

脂がのって、非常に美味しかったのですが、いらない知識を仕入れている長男が
「今年のサンマは不漁で、小型で脂がないらしいよ」
などと言っています。
それを聞いて、次男が
「それで小さいし、脂がないんやね、お兄ちゃん」
みたいに話しています。
微笑ましいと思いながらも、ちゃんと教えねばと思い
「二人とも、このサンマは比較的大きいし、しっかりと脂も乗っているよ。サンマは内臓も食べれるから、食べてみなさい」
と言っておきました。それを聞いて
「内臓は無理やろ!」
と一口食べて
「うわ、苦いね。これは無理よ」
というので、
「じゃあ内臓はやめて、後はきれいに食べなさい」
と教えると、美味しいと言ってきれいに食べておりました。
うちの子は比較的魚を好んで食べてくれるので、安心しております。日本の食文化を少なからず受け継いでもらいたいものです。

2015年9月24日 (木)

サービス練習

母が練習をしております。

Photo_2

それは何か?

スパークリングワインのサービスです。

お客さんの前で開けないといけないことがあるかもしれないと言う事で、それがスマートにできるようにしなければいけないと思っているそうです。

よい心がけかと思い、私は開けたワインを飲むことで、練習に貢献しております。

2015年9月22日 (火)

シルバーウィーク

Photo
                      (過去の画像です) 

シルバーウィーク期間中で、日々、店の前に国旗を掲揚しております。

朝、その支度をするだけで、すがすがしくなるのですが、祝日でもない日に掲揚するのはいかがなものかと思い、やっておりません。

明日連休最終日も元気に営業しております。

よろしくお願いいたします。

2015年9月21日 (月)

運動会

昨日の日曜日、子供たちの通う小学校の運動会でした。

この小学校は生徒数が少ないので、地域の運動会も同時開催です。
すなわち、子供たちがかけっこをした後に、老人たちが玉ころがしをしたりするような、変わった運動会なのです。

Photo

全校生徒での開会式ですが、この人数です。

われわれが小学校の時には考えられなかった数です。

そりゃ、少子高齢化が声高に叫ばれるわけです。

集まったお年寄りの方が多いくらいですから・・・


2015年9月19日 (土)

 南瓜 (家庭菜園)

自宅のベランダのプランターに南瓜を植えています。

晩生のものなので、今頃になって花をつけ始めていますが、やっと蕾が花になりました。

Photo

しかし、残念ながら雄花です。

これでは実は付けません。

これから先、雌花が咲くことがあるかどうかが心配ですが、先に咲き始めるのは雄花だとのこと。

晩秋に南瓜が出来ることを楽しみにしています。


2015年9月18日 (金)

 銀杏坊主

先日めったにないことに銀杏の殻剥きをしました。

普段は従業員がやっているのですが、たまたま何となく見かけた銀杏を手に取ったしまったわけで、この仕事が始まるのですが、
今の銀杏はまだ時期が早いので、昨年のものを塩漬けにした「塩蔵銀杏」なのです。
特に品質の問題はないのですが、一つ難点は銀杏の殻と実がきっちり引っ付いており、なかなか殻が外れにくいことです。
それをやっていて、親指の爪が割れてしまいました。
内心
(やらなかったらよかったよ)
と思いつつも、毎回従業員がこれをやっていると思うと気の毒に思い、何かいい方法はないかとネットで検索してみると、こんなのがありました。

Photo_3

割るだけではなくて、横にある爪で殻を外しやすいとか。

やってみましたが、やりやすいとは思いますし、爪が欠けることもありませんが、正直微妙です。

さて、使いこなせるようになるものか!


愛媛の蔵元を囲む会。

今年最後の、愛媛の蔵元を囲む会を開催いたしました。

当店の取り扱いのお酒の中でも、純米吟醸の山廃というむずかしい手法のお酒を造っている唯一の蔵です。
今回は山廃はありませんが、渾身のお酒をお持ちいただきました。

Photo

すべて愛媛のお酒らしく、しっかりと味が乗ったいいお酒でした。

お客様の評価はどれかに偏るというのではなく、本当にうまい具合に分かれるものです。

会も非常に盛り上がり、良い宴席となりました。

Photo_2

昔の前掛けを額縁に入れて、事務所に飾っているというものをお持ちいただきました。


2015年9月16日 (水)

松茸

今年もこんな時期です。

いよいよ秋本番といったところでしょうか!

Photo_3

国産マツタケです。しかも愛媛県産。

久しぶりに大ぶりできれいなものに出会いました。

カウンター置いて仕事をしておりますと、いい香りで酔いそうなほど香ってきます。

お値段は驚きの金額ですが、興味のある方は是非!


ワイン会

お取引のある酒屋さんがワイン会を開催されました。

今回で何度目かになりますが、とってもクオリティーの高いワインをお持込いただき、素敵な会を催されます。

Photo

ベルエポックはもとより、非常に美味しいワイン、そして高価なものばかり。

お料理がワインに負けないかと心配でしたが、お客様も大満足なご様子でした。

最後に記念撮影を。酒屋さんの奥さまです。

Photo_2

お疲れ様の絵です。


2015年9月14日 (月)

 アマゴ 愛南町産

 

愛媛県の南部、愛南町でアマゴ(アメノウオ)が養殖されています。

何とか店で使う事が出来ないものかと、思案しておりますが、とにかくいくつかの料理を作ってみることに。

Photo

型がまあまあ良かったので、お刺身にしてみることに。

Photo_2

これが予想をはるかに超える美味しさ。

脂が多過ぎるわけでもなく、少なすぎず、その質もよく、とっても繊細なものでした。

他に有馬煮も。

Photo_3

そっけない盛り付けですが、これも非常に身が柔らかく、美味しかったです。

何とかお店で上手に使える方法はないかと模索中です。


2015年9月11日 (金)

晩御飯

板前さんがコロッケを作ってくれました。

Photo

しかも蟹クリームコロッケ。

蟹はもちろん缶詰ですが。

美味しかったので

「ブログのネタに」

という事で、妻にコロッケの写真を撮って来てもらいました。

がしかし、コロッケを箸で割って、クリームが中から「とろ~り」出てくる写真がないではないですか!

文句は言っても後の祭り。

と言う事で、

「コロッケがおいしかった」

そして、

「クリームが入っているかどうかは確認できないですよ。」

という写真のみの掲載であります。


続きを読む "晩御飯" »

2015年9月10日 (木)

決闘

本日のきよみずの活魚用の水槽での出来事。

Photo

この魚はあこう。

大きなあこうが大きなあこうに食い付いています。

食べられるはずもないのに、噛みついて放しません。

おそらく縄張り争いで、戦っているのですが、こういう姿を見るの初めてです。

喧嘩両成敗で、明日にでも2匹とも〆ます!


2015年9月 9日 (水)

健康診断と体力テスト

本日は妻は健康診断、私は体力測定の日でした。

健康診断はいわゆる人間ドックで、最寄りの総合病院でひな型に沿った項目の検査をしていくようです。
私は近くの健康センターで、年に2回ほど体力測定を行っております。
これから筋力をUPしていくことは至難なので、何とか退化しないように努力をしているのですが、これがなかなかで、特に柔軟、瞬発系は老化の一途です。
妻は今のところ血液検査の結果待ちなのですが、恐らく年も年なので、問題はないでしょう。
しかし、体力の数値は正直なもので、すぐに衰えていきます。 
40歳そこそこなのですが、結果は明らかです。
長く仕事ができるように努力が必要なようです。

続きを読む "健康診断と体力テスト" »

2015年9月 8日 (火)

氷ばち

久しぶりに氷で作った器「氷鉢」のお料理をやりました。

Photo

当店では主にお魚の活き造りや姿造りを乗せて提供しておりますが、最近ではあまり需要が無くなりつつあります。

本日はお祝いの会で、伊勢海老の活き造りに鯛と釣り鯵をあしらえての豪華なお造りとなりました。

Photo_2

お客様にお出しする前にワンショット。

とってもお造りが艶やかで、美味しそうでしょ?

たまたま居合わせたうちの子たちが「すげ~」と興奮しておりました。


2015年9月 7日 (月)

どじょう

今朝、市場に行って、どじょうを買ってまいりました。

持って帰るうちに、酸欠で、若干弱っていましたが、何とか生きてくれました。
しかし、痩せてて小さい!
食べるところがないくらい貧弱です。

Photo

あまり食べる機会がないので、従業員ともども勉強で食べてみました。

料理法は王道の柳川です。

Photo_2

酒、牛蒡、ネギ、山椒をふんだんに使って、料理してみました。

Photo_3

生の状態ではなんとなくすっぽんを感じさせるような泥臭さと血の臭いでしたが、こうして鍋にしてみると癖はあるものの、美味しくいただけます。

今度はもっと大きなものが入ったら蒲焼きにもしてみたいものです。


2015年9月 5日 (土)

シルバーウィークの営業

いつごろからでしょうか、9月の敬老の日、秋分の日などを絡めた連休を「シルバーウィーク」と呼ぶようになったのは。

私は先日まで知りませんでしたが、ゴールデンウィークに次いで長いという意味で、「シルバー」なのだと思っておりましたら、敬老の日もあるから「シルバー」なんですってね。
みなさんご存知でしたか?
今年はそのシルバーウィークが5連休で、へたしたらゴールデンウィーク以上かなとも思えるほど。
きよみずは20日の日曜日以外は平常通り営業しております。
外食の予定がある方、ご予約お待ちいたしております。

2015年9月 2日 (水)

秋なのですが

Photo

9月になり、料理の世界では秋。

お料理も今月からは一変して、夏のお料理から、秋のお料理に変化していきます。

写真のお椀物は鱧の豊年椀。

鱧に道明寺を付けてあげたものを、椀種にします。

それに季節の茸を添えるのが定番です。

まだまだ残暑が厳しいので、自然界ではまさしく秋とは参りません。

私どもも体で感じる気温と、暦の季節とのギャップを感じつつ、料理を作っております。

これがそのうち合致してくるんですよね。

その時、本当に「美味しいな」と思うようなお料理が登場するように思います。

それにしても秋の食材はやはりいいですね。

2015年9月 1日 (火)

ついに9月

9月になってしまいました。

今年もなんとなく終わりそうな雰囲気を私としては感じざるを得ません。
9月の声を聴くとともに、お客様も肌でその季節の移り変わりを感じておられるようで、
「松茸はいつからありますか?」
とか
「鱧はいつまでですか?」
「ふぐはもう美味しいですか?」
といったようなお問い合わせの電話をたくさんいただくようになりました。
ふぐは現在とても美味しい状況で、お客様にも好評です。
鱧と松茸は10月中ごろまでは美味しい時期かと思われますが、国産の松茸が出るのは、おそらく10月に入るか入らないかくらいかと思われます。
食欲の秋、美食の秋です。
この時ばかりは、本能のおもむくままに、美食を追求しようではありませんか。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ