« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月27日 (日)

今年もありがとうございました

本日で今年の通常営業を終了いたしました。

お陰様で何とか今年も無事終えることが出来ました。
ありがとうございました。
明日日曜日はとりあえずお休みいたしまして、28日、29日準備いたしまして、30日からのおせち料理作りに専念いたします。
どうぞ皆様良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いいたします。

2015年12月26日 (土)

お祝い

従業員から誕生日のプレゼントしてもらいました。

ちなみに42歳になりました。

Photo

ダブルマグナム(通常ボトル4本分)のスパークリングワインです。

驚きの大きさですが、これを飲み切れるかが一番問題です。

と言う事で、朝から店でみんなで飲むことに。

Photo_2

結局、二日酔いになりながらグラス1杯分残して、飲み切ることが出来ませんでした。

無念です。


2015年12月23日 (水)

シャンパンパーティー

本日、クリスマスシャンパンパーティーを開催いたしました。

「和食料理店でありながら、クリスマスにシャンパンのパーティーを催すとは、けしからん」
と思われるかもしれませんが、
これがまあ、日本人の良いところ。
色々なものを取り入れて、進歩、学習し、そして楽しんで行く国民性なのではないでしょうか。
とっても楽しそうに皆様がご飲食され、和食とシャンパンの相性を堪能されておりました。
今年も残すところ1週間ほど。
もうひと踏ん張りです。

2015年12月21日 (月)

特殊詐欺

本日、変わった電話が入りました。

何が変か?
まず、非通知での着信と言う事。
今どきはほとんどの場合、ナンバーが表示されます。
ですから電話に
「非通知」
と表示があるだけで
「???」
と思います。
そして、その内容は
「こちらは松山市市役所健康保険課の佐藤と申します。お支払いいただいた、保険料の過払い金がございまして、その支払い請求の書類を郵送いたしましたが、こちらに返送されておりませんので、連絡させていただきました」
という内容です。
細かいことはさておき、私はそのような書類の話は聞いておりませんので、返金がいくらあるのかと言う事と電話番号、名前を聞いて電話を切りました。
返金されるお金は23,000円くらいを言っておりました。
妻にも父にもそのような書類を受け取っていないかを聞きましたが、知らないと言う事でした。
そのあたりからなんとなく怪しいなと思い始めておりました。
名前が佐藤なんてものもありきたりで
「そんな人おる?」
みたいな雰囲気はありました。
一応、税理士事務所さんにお願いして、そのような事実があるのか問うために、私が聞いた電話番号に電話してもらいました。
折り返しの事務所からの話だと、恐らく詐欺の電話ではないかとのことでした。
私が教えた電話番号は通じず、市役所に問い合わせたところ、そのような電話を市役所からすることはないとのことでした。
恐ろしい話です。
ただ、犯人もまさか事業所に電話がかかるとは思っていなかったことでしょう。
せめて個人宛に電話するべきでしたね。
怖い怖い。

2015年12月19日 (土)

忘年会

ゴルフ仲間が気を使って当店で忘年会をしてくれました。

Photo_3

日ごろはゴルフを通じてのお付き合いですが、こうしてお分けが入るとまた違った一面がみえてきます。

私も途中からは同席させていただき、楽しいひと時をご一緒させていただきました。

ありがとうございました。また、来る年もよろしくお願いいたします。


塩辛

イカの塩辛を作りました。

Photo

まずイカに強めの塩を施します。

しばらくして、全体に塩が回り、水っぽくなってきたら、これを裏ごします。

裏ごしたものとイカの身を合わせます。

Photo_2

これでこなれてきたら出来上がりです。

がしかし、私この手の食べ物が苦手なのです。

なんか、口の中に臭いものを押し込まれたような気になってしまうのです。

おやじなのに子供舌なのかもしれません。


2015年12月16日 (水)

器の新調

器を作ってもらいました。

Photo

今まで使っていたデザートのシャーベットの器が古くなって、傷んできたので、同じデザイン、同じ色で新調いたしました。

元のものを見本として窯元に送り、出来上がったのがこれです。

ほぼ同じような見た目に出来上がりました。

飴釉という釉薬で、なかなか趣のある器です。

近々おろす予定です。


続きを読む "器の新調" »

2015年12月14日 (月)

白子酒

ふぐの白子を湯がいて裏ごし、熱々に沸かした日本酒でのばす

「白子酒」
というものがあります。それを作っている動画を先日、SNSにアップしたところ、沢山の反響をいただきました。

https://youtu.be/x4_x64ogwIY

カプチーノマシーンで妻が上手に作っています。
それをご覧になられたお客様が
「あれください」
と言ってくれたのですが。残念ながら、本日は白子が不足していて、ご提供できませんでした。残念!
年が明けたらおそらく白子もたくさん入ると思います。

2015年12月12日 (土)

怪しいかも

店で風邪ひきさんかもしれない人が出てしまいました。

「なんだか寒いです」
それを聞いた瞬間に私も頭が痛いような気がし始めました。
病は気からと言いますが、その最たる例が私かもしれません。
繁忙期に病気だけはこらえてほしいものです。

2015年12月11日 (金)

伊予緋

松山で「緋の蕪、緋の蕪」と呼ばれている、赤カブですが、正式には

「伊予緋」
と呼ばれる、エヒメ特産の赤カブです。

Photo

お正月前に収穫され、出荷されることが多いのですが、当店ではおせち料理に入れています。

皮を薄めに剥き、塩漬けにして、その後カボスの汁を使った加減酢で漬け込みます。

Photo_2

実自体は白いのですが、酢の加減でピンクと紫が混ざった濃い目の色が出てきます。

色が出れば成功です。

さて、今年の緋の蕪はうまくいくでしょうか!


2015年12月 9日 (水)

胡蝶蘭

Photo

頂いた胡蝶蘭の花茎を切って、二番花を咲かせています。

その花がやっと咲きました。

最初の花と比べると、大きさは2/3ほどの大きさかもしれませんが、きれいに咲き始めました。

大きさがこじんまりしているだけに、かえって可憐で綺麗かもしれません。

Photo_2

ちなみに支えに使っている針金は、野菜を買ったときについてくる「○○農協」と書かれているもの。

ちょっと風情はないかもしれませんね。

2015年12月 7日 (月)

アワビ

Photo

植わっている植物はクリスマスローズです。

しかし、話題はそんな事ではありません。

この植木鉢になっているのが、よく見てみてください。

アワビです。

エゾアワビの貝殻に父に頼んで、山草を植えてもらいました。

とっても面白い試みなのですが、残念なことに、肝心のアワビがあんまり見えません。

何か良い方法はないものか・・・

サザエならわかりやすいかもしれませんね。

サザエでやりますか。

2015年12月 4日 (金)

孤独グルメ

真夜中のテレビ番組で「孤独グルメ」という番組があります。

1人の男性が、1人で好きなものを体当たりでお店を見つけ、食事を楽しむというもの。
俳優さんの食べっぷりもいいし、お料理も美味しそうで、なかなか人気の番組だそうです。
それに出ていたお料理がこれ。

Photo

豚肉を角煮の要領で湯がき、柔らかくしたものをフライにするとんかつ。

お肉がとろけるような柔らかさで、素晴らしく美味しかったですが、豚バラを使用しているため、ものすごくしつこくて、胃もたれが半端じゃなかったです。

やっぱり、肩ロースくらいでするべきでしょうね。


2015年12月 3日 (木)

スマ

招待状が届きました。

Photo


愛媛県が推奨して、愛媛県の南部で開発、養殖している
「スマ」
Photo_2
という魚。南方系のマグロの仲間らしいのですが、これを本マグロの代用品として目をつけて、来年から商品化して、出荷する予定だそうです。
スマ自体の漁獲高は少ないらしく、食べられるのもこの養殖のみといったのが現状のようです。
その全身トロとうたわれたお魚を食べさせてくれると、飲食店向けに試食会の案内が来たので、是非行ってみようと思います。興味がありますが、店で使えるかどうかは分からないですね。

2015年12月 2日 (水)

肉離れ

週に一度ですが、トレーニング教室に通っています。

近所の健康センターですが、マシーントレーニングを中心に筋力アップを目的としております。
私はどう見ても最若手で、恐らく平均しても60歳はくだらないと思います。
そのトレーニング中の出来事。
手には9キロダンベルを持ち、計18キロの負荷で踏み込んでかがむ、スクワット中の出来事。
二回目のクルーで、内心
(きついから、きめられた回数はできないかもしれないな)
と思った矢先、左足の太もも前面から
「メシメシ」
という音が!
一瞬固まりましたが、すぐに
気づきました。
(ああ、これが肉離れの音か。音がするとは聞いていたけど、本当だ!)
とその瞬間は冷静でしたが、次第に違和感がマックスに。
ただ、痛みはそんなにひどくないので、恐らく軽度かと。
明日の朝起きて、この程度ならいいのですが、ひどくなっていないことを祈ります。固定は勘弁してもらいたいものです。

2015年12月 1日 (火)

旬とでも申しましょうか

旬なのは食材ではありません。

お酒です。日本酒。それは新酒を意味します。
ただ、間違えないでくださいね。
決して新酒が美味しいと言っているわけではありません。
しかし、この時期にしかリリースされないお酒というのも沢山あるのです。

Photo

これは昨シーズンのものですが、

こうしたにごりの発泡という特殊な日本酒はこの新酒の時期に多く発売されます。そしてこれがおいしいのです。
この手のお酒が大好きで、沢山仕入れますが、どうも独りよがりのようで、飲み手は少ないのが現状です。
お好きな方、どうぞ
「濁っているお酒ありますか?」
とお問い合わせください。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ