« ゆるキャラグランプリ? | トップページ | 島根ワイナリー »

2017年7月22日 (土)

醸し人 九平次

本日、名古屋の人気酒蔵「醸し人 九平次」さんの日本酒セミナーがありました。

Photo_3

社長の熱弁がつづきます。
Photo_4
初めて見るきょうかい酵母のアンプル。この中に約2億個の酵母が入っているそうです。
Photo_5

画像が回っていますが、酒米のもみです。
今回のお話の重要なところは、日本酒はとにかくお米で作るので、お米が良くないと話にならないということ。
良いお米から100%のお酒を造るのと、できの悪いお酒で100%の出来で醸すのとでは出来上がりが全く違うということ。
ワインの世界では当然と思われていたことですが、日本酒も同じなんですね。
さらにお料理も一緒です。
良くない素材を美味しくすることは、なかなかに難しい。
良い魚、良い野菜は切っただけでもおいしい。
ですよね。勉強になりました。

« ゆるキャラグランプリ? | トップページ | 島根ワイナリー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆるキャラグランプリ? | トップページ | 島根ワイナリー »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ