« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月29日 (日)

GW中の営業について

今年のゴールデンウィークは長く取られてる方も多くいらっしゃるようで、良い暦の巡りのようです。
さて、当店の予定ですが、4月29日、30日と5月5日と6日をお休み頂きます。
5月の3日、4日は平常通りで営業させて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。

2018年4月27日 (金)

ワイン会を開催しました

毎月開催してるきよみずの「和食とワインを楽しむ会」ですが、今月はニュージーランドのワインをピックアップ。

ニュージーランドはニューワールドと言わるワイン産地の中でも比較的新しく、カリフォルニア、オーストラリア、チリなどの産地の成功体験を直接持ち込んだ結果、1900年代後半に急速に発展しました。
今では優良産地の一つとして、人気を高めています。
4
中でも人気があったのが、南の産地「セントラル・オタゴ」産のリースリング。
鯛とサヨリのお造りに合わせましたが、この相性が素晴らしいと好評でした。
さて、来月はどこのワインを取り上げてみようか、思案中であります。

2018年4月25日 (水)

遠足のおやつ

子供が学校で遠足があったそうです。

いまだに「おやつはいくらまで」という縛りがあるそうで、昨晩、買い忘れたので、おやつを買ってきてくれとの指令を受けて、仕事明けに、コンビニに行きました。
こまごましたものを3点ほど購入後、これが目につきました。
Photo
これ、美味しそう!と思い購入。
家に帰り、子供に
「これ持って行きや。大人の遠足っぽいよ」
というと
「これは無理!」
と即刻却下。渋いと思うんですけどね。私の夜のあてになりそうです。

2018年4月23日 (月)

今年も来ました

Photo

赤の円の中にミツバチが写っています。
花はブルーベリーの花です。
二種類のブルーベリーが当店のベランダに植わっていますが、ブルベリー自体、なにがしらの手助けをしてもらわないと、自然には受粉しにくいようです。
例えば、人工授粉やミツバチなどの昆虫の力を借りるということです。
花を見てわかるように、ブルーベリーの花は口がすぼみ、おしべやめしべがあらわにはなっておらず、なかなか人工授粉は難しいのかと敬遠しておりました。
一応、筆などを使って、花に突っ込み、人工授粉らしきものを試してみました。
しばらくして、待望のミツバチが、たった一匹のみ到来。せっせと蜜を集めていますが、残念ながら7割程度の花はすでに終わっていました。
夏ごろには果実が熟すはずですが、果たして私のいい加減な人工授粉と最後のあがきのミツバチパワーでどれだけ受粉しているのか楽しみです。

2018年4月20日 (金)

我が家の犬です

飼い犬のヨークシャテリアですが、たまに散歩は行くものの、ほぼ家犬で、基本家でごろごろしています。

そんな為か、非常に長い毛があるにもかかわらず、寒がりで、夏は暑がり。
要は体温の調節が苦手になっているようです。
Photo
この時期なので、室内も20℃は超えているはずなのに、わずかしかない窓際の日向に行って、日向ぼっこをしています。
よほど寒いのかと心配なのですが、いたって元気そう。
気持ちがいいから陽に当たっているのでしょうかね!

2018年4月18日 (水)

妻が活けました

私が育て蘭(オンシジュウム)を妻が活けてくれました。

Photo
客室の床の間に飾っておりますが、いい感じに見栄えがします。
一年間世話をして咲いた花ですが、こうして活けてもらえて、役を全うして、精があります。

2018年4月16日 (月)

牡丹祭り

昨日、父の実家のお寺「浄明院」で牡丹祭りとお魚の供養の法要が行われました。

Photo
前日までの豪雨とはうって変わって、快晴となりました。
緑はきれいで、花の色は鮮やかです。
本堂ではたくさんの和尚さんたちによる太鼓を使った法要が。
Photo_2
お祭りは終わりましたが、今週いっぱいは牡丹が見ごろの予定。
よろしければご参拝いただければと思います。

2018年4月13日 (金)

ミシュランガイド 2018 広島、愛媛特別版

松山市内の飲食店を騒然とさせていたミシュランガイドの内容が、発表されました。

Photo
発売は4月16日なのですが、それに先立って、広島で発売のレセプションが行われました。
そこには掲載されている各店舗が集まり、そこで星の獲得が知らされます。
Photo_2
星をいただいたお店が、壇上に呼ばれて、後ろから前にかけて、星の数が多くなります。
当店もおかげさまで星を1ついただくことができました。
これもひとえに従業員たちの働きと、ご来店いただけるお客様、そして材料を収めてくれる業者様のおかげです。
今後も精進を重ねて、さらなる高嶺を目指したいと思っております。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
2
最後に同行させていただいた方々とミシュランマンと記念撮影。
すでに酔っ払いです。

2018年4月12日 (木)

今年も満開です。

店の前に鉢植えの牡丹の花を並べています。

Photo
花の女王と呼ばれるだけあって、大きく、ゴージャスな花を咲かせます。
例年なら4月後半まで咲き誇るのですが、今年は春が早く4月の初旬に先始め、今、11日現在盛りを迎えています。
あと1週間近くはお店の前に並べておけると思いますので、どうぞお立ち寄りください。
また、4月15日は父の生家「浄明院」で牡丹のお祭りがあります。
お時間のご都合がつく方はご参拝いただければと思います。
11:00から法要です。

2018年4月10日 (火)

冬再来

ここ数日、えらく冷え込みました。

桜はすでに散ってしまったものの、ほかの花は急にト-ンダウン。
開きかけていた、牡丹の花は固さを保ち、展葉している無花果の芽も動いておりません。
そんな寒い中、久しぶりにゴルフに行ってまいりました。
Photo
どうですか、この景色?
4月ですよ、4月。
芝が緑な以外は特に空など、まったくもって冬景色。
風はビュービューで、途中雪まで降って・・・
服装は真冬と同じ格好で行きましたが、風の分体感温度は低く、つらいものがありました。
4月に最低気温4℃てて。
今日は市場にお魚もいませんでした。

2018年4月 8日 (日)

新政を楽しむ会を開催いたしました

以前お知らせしたように、新政を仕入れることができるようになり、たちまちお取引先の取り扱い10種を仕入れて、お客様と試飲をする会を催しました。

Photo
すべて、本当に美味しく、それぞれに個性があるのですが、推しはまちまちで、それこそ趣向による違いが顕著にみられます。
皆様、それぞれのお酒を飲みながら
「これが美味しいから、これを仕入れたらいいんじゃない?」
と勧めてくれます。
甲乙つけがたいのですがさすがに10種を取り扱うにはロスが大きすぎるので、いくつかを選ばないといけません。
近々、当店の日本酒リストに載せる予定です。乞うご期待。

2018年4月 5日 (木)

京都の筍を仕入れました。

朝掘りで、鮮度のいいうちに湯がいてもらって、クール便で送ってもらいました。
左が京都の物。右が愛媛県産。
外の皮も色白さん。
Photo
こちらは外の皮をむいた状態。
やはり白さ、そして柔らかさ、味わいも全然違います。
ただ、お値段はそれなり。
使っていけるかどうかは未定です。
Photo_2

2018年4月 3日 (火)

Photo

庭の無花果が芽吹き始めました。
展葉した付け根に、小さな実がなっています。
これが夏にかけて大きく成長し、熟して美味しくなります。
今年は春が早いので、芽が出るのもとても早いようです。
夏は夏で猛暑の予想。
楽しみなこともありますし、不安なこともありますね。
お魚は豊漁でありますように。

2018年4月 2日 (月)

桜、桜

Photo

愛媛県の東の方へ行きましたが、どこかしこでも、桜が満開でした。
平地ではすでに終わりかけているところもありますが、高速道路の走る山沿いはまだまだ見ごろ。
走っていると、山にもたくさんの桜が。
家族で「日本人はよほど桜が好きなんだね」
と話しました。盛りを迎えて、派手に散る。何となくあこがれているのでしょうかね。
ただ、私は花粉症があり、山の桜とともに、スギ花粉が舞っており、ひどい思いをいたしました。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ