« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月30日 (水)

アゲハチョウ2

先日、サナギになったアゲハチョウが羽化しました。

Photo
夜見たら、立派な蝶が突如として現れていました。
人生で初めての経験で
「うおぉ!」
とテンションが上がりましたが、羽化したてなので、まったく動きません。
近いうちに逃がしてやろうかと思うのですが、父は青虫が葉っぱを食べるので、屋上でせっせと蝶を殺しています。
この蝶を放つと、父に抹殺される羽目になりそうです。はたしてどうしたものか。
去年は次男が幼虫を集めたら、全部蛾になったという衝撃の事実もありました。
今回は成功体験でした。

2018年5月28日 (月)

胡麻豆腐

今月のお料理に胡麻豆腐が入っております。

ペース状にした胡麻に出汁や、お酒を入れて、葛粉を入れて火にかけて練り上げます。
Photo
最初はシャバシャバの状態なのがおよそ40分、なべ底を焦がさないように、丹念に練り上げて、艶が出てきたのが、こちら。
Photo_2
これを型に流し込んで、冷やして切り出し、お客様に提供します。
伝統的なお料理ですが、なかなかのものです。何年に一度献立に登場しますが、奥の深いお料理です。

2018年5月26日 (土)

東京ツアー

お客さんのお供をして、東京出張してまいりました。

今回はドジョウを食べるというサブタイトル付きの、ツアーで、浅草の名店を訪れました。
Photo
昔ながらのたたずまいの、粋な雰囲気の入り口です。
ドジョウ専門店というのも、東京ならではで、地方などではなかなか成り立たないお店。あまり食べる機会が無いので楽しみにしていました。
Photo_2
丸のままで、こうして出汁で煮込まれています。
これを七輪で温めます。
Photo_3
牛蒡やネギを乗せて、七味と山椒をしっかりとかけます。
なかなか滋味深く、お酒が進んで進んで。
滅多とない経験だったので良いひと時でした。

2018年5月22日 (火)

晴天

日曜日にゴルフに行きました。

Photo
年に何回かしかないような、この時期ならではの晴天。
山の緑は濃く、はっきりとして、空は見事に晴れ渡り、雲一つない真っ青。
非常に気持ちよくプレイさせていただきました。
うって変わって、スコアは悲惨なもの。
天候とスコアも比例しないものです。
ただ、良い気晴らしができました。

2018年5月19日 (土)

アゲハチョウ

店の屋上で蝶が大繁殖しております。

父は葉っぱを食べられるので、せっせと駆除をしておりますが、従業員が、クリアケースに入れて、数匹飼い始めました。
Photo
旺盛に餌の葉を食べていたかと思うと、気が付くとサナギになっていました。
Photo_2翌日にはケースの中で蝶になるのかと思っておりましたが、飼育管理者によると
「10日ほど後」
とのこと。
アゲハチョウとみられているので、ちょっとだけ楽しみです。

2018年5月17日 (木)

おおきいでしょ?

大根でケンを作ろうとしたら、えらく大きいものが入荷していたので、思わず写真を撮りました。

Photo
凄く長いうえに、比較的真っ直ぐです。
ケンにするときは、まっすぐな大根のほうが効率よく利用できるので、重宝します。
これから夏にかけて、大根に勢いがなくなり、物が良くなくなってくるのですが、今回の物は、器量はもとより、うま味も硬さもしっかりとして、いいものでした。
造りのつまのケンも大根から、茗荷やキュウリに変わります。
もう一月くらいは大根でできそうです。

2018年5月16日 (水)

ソムリエ協会例会

Photo_2

ソムリエ協会の例会がありました。
愛媛支部として独立して、2回目の例会。今回のテーマは「ワインの楽しみ方」として、一般の方でもワイン会をどのように開催するかなど、ワインの選び方、お料理の選び方、そして注意点など細かく解説していただきました。
途中
Photo_3
上の凶暴そうな獣の写真を見た後に飲んだワインの味と、
Photo_4
こんな面白い、朗らかな画像を見た後に飲んだワインとの差を比較してみるなど、面白い趣向もありました。
味が変わるという方と、変わらないという方と、意見の分かれるところでした。
今回のワインはこちら。
Photo_5
選りすぐりの素晴らしいワインでした。

2018年5月14日 (月)

母の日

昨日、母の日でした。

次男が
「お母さんが日焼けしたくないっていうから、日傘を買いに行こう」
と家族でデパートに日傘を買いに出かけました。
すぐに決まるかと思うと、どれ、これとなかなか決まりません。
子供はこういった女性のお買い物のお付き合いが苦手です。そのうち、そこらのショップの椅子に座って不機嫌になっていきます。
「なんでもいいから、好きなのをお買い」
と勧めたものの、子供たちからもらえるお金は知れています。
母の日ではなく、妻の日の様相です。
Photo結局、この素敵な日傘に決定。
しかし、えらく喜んでもらい、私的には満足でした。

2018年5月11日 (金)

えびと空豆の炒め物

Photo

新聞に海老と空豆の炒め物というのが出ておりました。
季節感もあって美味しそうだなと思い、作ってみました。
中華っぽいお料理でしたが、空豆と玉ねぎを海老とともに炒めて、しょうがを落とし、ちょっと葛で止めます。
いいお料理でしたが、これを日本料理に再構築するのはちょっと難しそうです。

2018年5月10日 (木)

やっちゃった

月に2,3回お茶のお稽古似通っております。

本日、そのお稽古の曜日でした。
昼の仕事を終え、急いで先生のお宅を訪ねます。
すると、門塀に手掛かりがありません。
(あら、これは!)
一応、戸を開けて、玄関まで進んでみると、蹲(つくばい=手水鉢)に蓋がされています。
(やってしまった)
お稽古がお休みの日に、出勤してしまったようです・・・
この所はあまりなかったのですが、年に1,2度このような事があります。
どうも、注意力が足りなくなっているのか、記憶力の劣化か。
妻に言わせると、しっかり記録しないといけませんよ。スマホでの撮影を勧められました。
その通りかもしれません。

2018年5月 8日 (火)

釣りに行きました

Photo

連休中の一日で、投げ釣りに行きました。
基本、釣れ過ぎて仕方がないような釣りは、あまり子供たちに勧めないようにしています。
まず、お魚を釣ることが難しいということを教えること。
そしてたくさん釣ってしまったら、その後の処理が大変だということを知ってもらう必要があるからです。
例えば豆鰺を100匹釣ってしまったら、100匹のうろこをかいて、腹を開けないといけません。
それはそれは大変なのです。
以前、船で釣りに行って、恐ろしいほど釣れたことがありました。
しかし、その後処理が大変で、その後、船で釣りに行こうとは言わなくなりました。
私はそれでいいと思っています。
たくさん釣れる方が楽しいかもしれませんが、その後の事があるという事を知ってもらうことができました。
今回は全く釣れませんでした。
次があるかどうか、それは未定です。

2018年5月 4日 (金)

塩アイス

Photo

若い子が提案して、作ってくれた伯方の塩を使った「塩アイス」です。
牛乳を煮詰めたものに、生クリームと砂糖と塩で味を調えて、シャーベット様に仕上げています。
控えめの甘みに、引き締めるような塩味が効いて、不思議な味わいです。
お客様からも好評で
「これはいけますね」
と感想が聞こえてきております。
定番化させるかどうかは未定ですが「伯方の塩」自体も愛媛県の物なので、面白いかと思います。
ただ、おおっぴらに「伯方の塩」を使っていますと商標登録上、謳ってもいいものなのでしょうかね?

2018年5月 1日 (火)

SLやまぐち

ゴールデンウィークのお休みを利用して、念願のSL乗車を体験してきました。

一番、近くで乗れるSLが山口県に走っています。
ただ、お向かいの県とはいえ、四国は島国。海を渡るだけでも一苦労。
岡山を回って、JR利用で、新山口まで電車に乗りっぱなしです。
Sl
そして新山口駅で姿を現したSLは素晴らしい迫力。
これがかつては日本中を駆け巡っていたかと思うと、ロマンがあります。
津和野までの2時間余りの行程ですが、快適なしつらえと、のんびりと走る機関車の車窓に至福のひと時でした。
機会があれば、また、違う蒸気機関車に乗ってみたいものです。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ