« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月30日 (土)

ワールドカップ

Photo

調理場の壁に貼られています、サッカーワールドカップのトーナメント表です。
手書きの素晴らしい出来のこれは、調理場のスタッフの奥さんの作。
クオリティー高いです。
これを見て、みんなで応援します。
頑張れ、日本。

2018年6月27日 (水)

今年の無花果

当家のベランダにある2本の無花果が実を付けています。

その中でも一つ、冬に付けた実が早く熟したので、本日収穫しました。
Photo
この越年の実は大きいのが特徴です。極端な話だと、普通果の2倍はあります。
Photo_2
さて、お味はいかがなものでしょうか。
お知らせがあります。
今週6月28,29,30日(木曜日、金曜日、土曜日)ですが、お昼の営業を都合によりお休みさせていただきます。
また、週明けより再開いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2018年6月25日 (月)

古希です

父が70歳を迎えます。

Photo
兄弟を交えての食事会を催しました。
孫から花束をもらい大喜びのいい写真が取れました。
これからも元気に働きたいと今後の抱負を述べておりました。
店も始めて44年。これまでもしっかり働いてきましたが、これからもというモチベーションは大事。
次は喜寿です。

2018年6月22日 (金)

オムライス

Photo

朝食にオムライスを作ってもらいました。
普段とは違い、金曜日の長男のお弁当はちょっとだけ労力を軽減できるように、オムライスと決めているそうです。
ついでに私の朝食もお願いした次第です。
とっても美味しくて、大満足でしたが、お米はなんと一合。
四十代半ばのオジサンにはちょっと厳しい量です。
が、妻が
「ちゃんと食べて、美味しかったとブログに書きなさい」
との仰せつけでした。
という事で、お昼ごはんはちょっとしか食べられませんでした・・・

2018年6月21日 (木)

辛子ナス

夏が近づき、漬物に「辛子ナス」を付け始めました。

先月までは白菜の浅漬けでしたが、季節が変わり、そんな時期に。
Photo
普通小茄子で漬けますが、当店は普通の大黒茄子を使って、漬けます。
漬け床は、酒粕と辛子から作りますが、とにかく辛い。
鼻からすごい辛みが抜けて、その瞬間に涙がでます。
しかしこれが飯泥棒。
私はこれがあるといくらでもご飯が食べられる、危険な漬物です。
ちなみにですが、沢庵と塩昆布も大好物の一つです。

2018年6月18日 (月)

父の日

今年の父の日はネクタイをもらいました。

Photo
長男が選んだらしいのですが、おそらく自分で絶対に選ばないであろう色目に、ちょっと興奮しました。
「似合うのかな?」
という不安と、
「おお!」
という気持ちが入り混じります。
分かりますかね?
評判はなかなか。
子供から見たら、こんなイメージなのかもしれません。

2018年6月17日 (日)

ビールトロッコ

JR四国のイベント列車、ビールトロッコに乗ってきました。

Photo
手前のビヤ樽全部飲むくらいの勢いで乗り込みます。
3jpg
キリン一番搾りで乾杯です。
2jpg
3年前から申し込み始めて、やっと念願かないました。
ちょっと寒かったですが、最高でした。

2018年6月14日 (木)

朝食

妻に書けと言われました。

Photo

今朝、子供のお弁当と一緒にハンバーグを作っておいてもらいました。
せっかくなんで、パンを焼いて、レタス、トマトと共にパンで挟んで、ハンバーガーにしました。
もちろん市販の物とは違い、ハンバーグが大きくて、格段に美味しかったわけですが、一言
「あなた、美味しかったんだったら、ブログにかきなさいよ」
ですって。という事で、写真のハンバーガーを美味しく頂きました。
いつも妻の美味しいお料理をいただいております・・・・
だとさ。

2018年6月11日 (月)

愛媛の蔵元を囲む会 Ⅰ

今年も始まりました。

酒蔵のお酒を作らない時期にお願いしております
「愛媛の蔵元を囲む会」
です。
毎年、トップバッターは長らくお付き合いさせていただいております「栄光酒造」様です。
今年は全国新酒鑑評会で見事金賞を獲得。
愛媛では4蔵のみの栄えある受賞でした。
そのお酒がこれです。
Photo
一番左が金賞受賞酒です。
Photo_2
このお酒は当然ながらそのほかのお酒も秀逸でした。
お客様の評価も高く、満足のご様子でお帰り頂きました。
来月7月11日水曜日に今度は「京ひな」様の酒会を開催いたします。
興味がございます方は、ご連絡いただければと思います。

2018年6月 8日 (金)

井の頭煎餅

お客様から頂きました。

Photo
井の頭の「井」をかたどったお煎餅で、なんでも一度廃業したお店の物を復刻させたそうです。
井の頭公園、吉祥寺、よく聞く地名ですし、有名ですが、地方都市に住むものとして驚いたのは
(この有名な土地はいずれも23区以外にある)
という事でした。
三鷹市、武蔵野市にまたがるそうです。
これらが中央線沿線であることは知っているのですが、都市部とのギャップが甚だしいです。

2018年6月 6日 (水)

ジューンベリー

父が育てている盆栽の中に、きれいに実を付けているのですが、名前がわからないものがありました。

お客様のおひとりが
「それは、ジューンベリーよ」
と言って下さり、名前がわかりました。
Photo
赤く熟した実を見て、美味しそうだけど、多分食べれないよねとみんなで話していたのに、そのお客様が
「熟れたら美味しいのよ」
という一言に、私が代表して食べてみることに。
2
まずくはないですが、美味しくはない。
明日調子が悪くならない事だけを祈っております。
この飽食の時代、なんでも食べるべきではないですね・・・

2018年6月 5日 (火)

今年も実山椒

今年も山椒の実が入荷しました。

Photo
今年はきれいで、硬さもちょうど位の物が入荷しました。
せっせと実と枝に分けておりますと、妻が
「私にもやらして」
とお手伝い。
Photo_2
嘘です。写真を撮ってやったふりをしているだけで、20粒ほどほどいただけです。
前回の梅のヘタ取と同様です。
こっちは本物。
Photo_3
クタクタのご様子です。

2018年6月 4日 (月)

夏焼酎

焼酎の季語は夏だそうです。

夏の疲れた体に、喝を入れるのが、その役割だそうです。
そしてお酒屋さんから勧めていただいたのがこれ。
Photo
「ひめあやか」
という鹿児島の芋焼酎です。
すっきりとして、まとわりつくような香りはなく、アルコール度数も控えめで、夏に勧めるというのも分かるような気がしました。
また、こんなジョークもラベルに記載。
Photo_2
焼酎お見舞い・・・・
とは。センスいいかな!

2018年6月 2日 (土)

賄い

カレーうどんならぬ、カレーラーメンが賄でした。

Photo
残り物のあり合わせで作ったものですが、とっても美味しく頂きました。
スタッフのおかげで、日々美味しい賄をいただいております。
お料理は心ですね。

2018年6月 1日 (金)

梅が入荷しました

毎年、砥部町七折地区というところの「七折小梅」という品種で、梅干しつくりをしています。

Photo
大きい、なるべく熟したものを用いて、漬け込んでいくわけですが、昨年は近年稀にみる不作の年で、1年分のお客様に使う用の梅干しを確保することができませんでした。
今年が何とか問題なく収穫を迎えることができたようで、さっそく手配した次第です。
何十キロという梅のヘタを取るだけでも大変です。
調理場でせっせとこなしていると、妻がやってきて
「ねえ、写真撮って」
2
自分がやっているところをアピールして、さらに
「ブログに書いとき」
ですって。
やったのは数十個にすぎません。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ