« つばき展 | トップページ | 店の桜 »

2019年3月27日 (水)

あんまと泥棒

内子町の内子座に観劇に行ってまいりました。Img_0256


お題は「あんまと泥棒」というもので、南原清隆・近藤芳正 両氏による二人芝居でした。


この公演は、昭和26年にNHKで放送された放送劇が基になっており、作者は村上元三氏。故中村勘三郎さんがこの作品を気に入って、舞台でも演じてみたいと希望したことから、舞台で演じられるようになった作品で、人情ものの喜劇です。


なぜか広告が目に留まったっようで、妻が家族に「行く?」と言い始めたのがきっかけでした。


なかなか面白い内容で、南原さんこと「ナンチャンの」芝居や落語がなかなか素晴らしく、彼の多彩な一面を垣間見ることができました。


久しぶりに大笑いして、楽しい一日でした。Img_0262


帰りには川沿いの早咲きの枝垂れ桜も見ることができ、良い休日となりました。


Img_0252


 

« つばき展 | トップページ | 店の桜 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« つばき展 | トップページ | 店の桜 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ