« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月27日 (木)

ワイン会でした

当店では毎月ワイン会を開催しております。

毎回とは言いませんが、おおむね国ごとに分けて、テーマとして、お客様にご案内して、集まっていただいております。

今月はカリフォルニアのワインを取り上げてみました。

たまたま見つけた、コストパフォーマンスの良いものがあったので、それを軸にしてワインをセレクトしてみました。

お客様からは非常に好評で喜んでいただけました。

新規のお客様も参加歓迎です。

お気軽にお問い合わせください。

Img_0655

真ん中の赤、黄色、緑は同じワインですが、エチケット(ラベル)のデザインが3種類あるこだわり様。

何ともアメリカらしい仕様でした。

 

2019年6月24日 (月)

海上自衛隊イベント

日曜日に松山の三津浜外港に海上自衛隊の掃海艇2隻が入港しておりました。

Img_0632

たまたまインターネットで見つけた、この掃海艇に乗れる「体験航海」というものに、応募してみたところ、見事に当選して、

乗船する機会を得ました。Img_0633-2

運よく海は凪、天気は良く、非常に恵まれた天候でした。

2隻が順番に出航。途中追走、並走、追い越しと後悔しながら転回して港に戻る、1時間弱の公開でしたが、海風に当たることができ、非日常を味わうことができました。

Img_0642-2

自衛官の方々も仕事とはいえ、きびきびとして、我々素人の質問にも嫌がらず、丁寧に答えてくれて、非常に頼もしく感じました。

また、機会があれば応募してみたいものです。

 

2019年6月21日 (金)

白ビール

サンプルで頂きました、白ビールです。

Img_0617

突然案内のDMが来て

(こんなのがあるんだ)

と何気なく見ておりましたが、ある時電話がかかって参りました。

「チラシ見ていただけましたか」

と。

正直に

「見たのですが、うちでは多分売れないんで、無理です」

と答えたのですが、どうしても味をみて、意見をください。と食い下がられて、申し訳なくもサンプルを頂くこととなりました。

感想は香りが華やかで、フルーティーな味わい。食前酒としては確かに面白いものです。

ただ、やはり当店では売りにくいかなというのが、率直な意見でした。

美味しんですよ、悪しからず。

 

 

2019年6月19日 (水)

恒例の

妻が仕事をするふりして、邪魔をするシリーズです。

 

今回は小芋の皮むき。

 

ちょっとだけ熱湯をくぐらせて、ザラザラの布様の物で、皮をむいて、いわゆる「洗い小芋」を作ります。

この後、下湯がきをして、かつおと昆布の出汁で焚くのですが、この作業、意外と大変。

 

剥くのも力が要りますし、同じ作業を繰り返す根気も必要です。

そこに

「ちょっとやらして」

と現れた妻。

「早く、写真撮って」

Img_0614

と仕事をしていることをアピール。そして、たった2個だけ剥いて、終了。

完全に邪魔です・・・

Img_0616従業員も迷惑そうに見守ります。 

 

2019年6月13日 (木)

車海老

いい車海老が入荷しています。

Img_0602

私のにやけた顔はさておいて、なかなか解りにくいですが、かなりの大きさです。

これくらいの大きさになってくると、甘み、歯ごたえ、濃厚さなどがバランスよく非常に美味しいものです。

基本お造りでご提供していますが、鬼殻焼なども贅沢な食べ方の一つかと思います。

頭を使ったお味噌汁もなかなかですね。

瀬戸内の美味しい魚介の一つです。

2019年6月 7日 (金)

丸ごと桃

果物で何が好きか?

きかれると、間違いなく私は

「桃」

と言う事でしょう。

ほかにも、スイカ、イチジク、文旦なども大好きですが、桃には及びません。

ちなみにブドウはお酒になったものが大好きです。

余談はさておき、お客様から素敵なお菓子をいただきました。

Img_0580

崩さずに開けるのも大変で、開けたらまたびっくりで、さらに

(これで中に大きな種が入ってたら残念だな)

なんて思ったのですが、心配無用で果肉とゼリーのみ。

Img_0581

桃好きにとってはたまらないお菓子でした。

でも、これはなかなか自身では買えそうにはありません。

2019年6月 6日 (木)

胡蝶蘭

今シーズン最後の胡蝶蘭の花を切りました。

株にあまり長い間、花を付けていると株が弱って来年以降の生育に影響するので、なるべく早く切り花として使うのが良いとされています。

切ったものを妻に活けてもらいました。

Img_0579 Img_0579

なかなか良い出来だと自賛しておりました。

2019年6月 4日 (火)

沢蟹

久しぶりに沢蟹が入荷しました。

高知県から入荷するのですが、近年、量が少なく、入ったり入らなかったりで、他の物で代用することが多くなっていました。

Img_0569

残酷なようですが、生きたまま唐揚げにすると、殻ごと食べられて、美味しく、さらに季節感があり、見栄えもするというあり、、この時期にはうってつけの食材なのです。

Img_0568

今日もお客様に

「あら、かわいいですね」

と好評でした。雨が降らないと入荷が途絶えることがあります。さて、今年は継続して入ってくるのでしょうか。

2019年6月 2日 (日)

凄いヨーグルト

松山市内に比較的大きな産直市があります。

たまに材料を買いに行ったり、季節的な食材の様子を見に行ったり、相場を見に行ったりします。

そこで知り合いの職員の方に会うと

「きよみずさん、久しぶりです」

とご挨拶していただけます。私もなにげない世間話をするのですが、この方が、実は野菜の事をすごく知っています。

「このカボチャ、ヘタの切り口が青いのは、まだ熟してないですよね?」

と私の問いに

「そうではあるんですけど、ホクホクの旬のカボチャとは違った良さがあります」

とか

「この玉ねぎは、変わっていて、煮崩れが少ないらしいんですよ」

そんなやり取りをしていると、急にひょんなことからヨーグルトの話に。

「すごいヨーグルトがあるんですが、どうですか?おんなじ体積で、この重さの違い!」

Img_0546-2

同じ製造メーカーの製品と比べると明らかに重さが違いますし、その重さ以上に値段も違います。

糖分が入っているので、お料理には使いづらいのですが、ひとつ試してみることに。

大体、産直でいろんなものを勧められて、試しに買ってくる私を見て、妻などは

「ええお客さんやね」

とバカにします。おそらく従業員もそんな思いか。

でも今回のヨーグルトは違いました。

Img_0552

濃厚でクリーミー。チーズのマスカルポーネを思わせるような香りと味わい。

初めての経験でした。

みんなに一通り試食させてみると、妻を含め2名ほどから

「今度行くことがあったら、自分の分も買ってきてくれ」

と頼まれました。

たまに当たりもあるんです。

噂ですが、都市圏に展開する某有名焼肉店からの特注で作っていたものを製品化したとか。

 

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ